草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/02(日)

おちごとでっす♪

ちゅぴとぽーは寝室大好き♪
前の家のときに夜は寝室を開放して出入り自由に遊ばせていたせいか、
こちらのお家に引っ越してきてからも、寝室に私たちが居ると分かると
入れろ入れろと大騒ぎです(笑
こちらの家ではちゅぴぽーのお部屋と寝室とが隣り合っているので、
余計にアタックがうるちゃい(^_^;;;

なのでいつものごとく、寝室で洗濯物を畳む間 うさ夫婦をご招待しましたら・・・
しばらくは2匹で布団の上を飛び跳ねたり、勝手気ままに遊んでいたのですが
ママがせっせと洗濯物を畳んでお仕事してたので
私たちも何かしなくちゃ!!と思ったらしく♪
2匹ちょこんとパパの枕の上に並んで登り、せっせと舐め整え始めました(≧▽≦)

どちらか片方が、とか2匹でもあちらとこちらで、な枕舐めはよくするものの
並んでの共同作業的枕舐めは初めての目撃♪
あまりの可愛さに、洗濯物を放り投げて夢中でカメラ持っちゃいました~♪

「ママ、お仕事サボっちゃダメよ」なちゅぴのお目々が厳しかったです(笑

peronperon0908.jpg

ムービーでも♪

枕ぺろぺろ

[広告] VPS

おまけにしつこくもうひとつ(^▽^;)ゞえへ。

もういっかい。

[広告] VPS
んで。
美肌水のご紹介をしましたが、ただいま浮気中です~(笑

hinyariaroezyeru0907.jpg

雨つづきで晴天のときほど気温はあがらないものの、毎日蒸し暑いですよね!!
招ちゃんをお風呂に入れるついでに人のお風呂にもお湯を張ってしまうので、
湯上りは特にぼっかぼか!
そんな時は化粧水も、ひんやりするものを使いたくなるわけでして。

「グアガム」を使って、とろみのある化粧水を作ってみました~♪
冷蔵庫でキンキンに冷やして、湯上りは全身に!極楽で~す(≧ω≦)ノ♪

では、レシピです☆


《ひんやりアロエジェル》

材料:
精製水 100ml
アロエパウダー 少々
真珠パウダー 少々
グアガム 小さじ1/8(0.5g)
グリセリン 小さじ1(5g)
ラベンダーEO 1滴
ティートリーEO 1滴
メンソールクリスタル 1g
二酸化チタン 少々

①蓋つきの耐熱容器に精製水とアロエパウダー、真珠パウダーを入れて混ぜ、レンジでチン!
 様子を見つつ、人肌よりも少し熱い程度に温めます。
② ①にグアガムを少しずつ振り混ぜ、蓋をしてダマがなくなるまで時間をかけて混ぜます。
 混ぜて→放置。を何度も繰り返し、お好みのとろみに仕上げます。
③好きなとろみになったら、メンソールクリスタルを。まだ温かいので、十分溶けて混ざります。
 溶けたらグリセリンと精油を。
 保存容器に入れ替え、冷蔵庫で冷やしつつ使います♪

・・・そして。ちょっとした出来心で、少しだけ取り分けて二酸化チタンも混ぜちゃいました(笑
腕や足には、こちらを使って生活紫外線ならば防いでもらえないかな~?と(≧m≦)

今回は、美肌水は使いませんでしたが。
次回の分にはもしかしたら、原液も混ぜちゃうかもしれませーん(笑


さて、化粧水をアップしたので次回は石けん予告を・・・。(自分を追い詰めている気が~滝汗)
おうち専用「けん化100%石けん」、
そしてお店用で「今年のひんやり石けん」「カレンデュラの石けん」の記事をアップする予定です。
がんばれ、わたし(激爆
2009/07/28(火)

美肌水~♪

もうひとつの日記のほうで、お友達から手作り化粧水の問い合わせを頂いたので♪
最近、石けん記事のアップばかりで(それも頻度落ちてますね・汗)
化粧品を作ってもレシピのアップをサボっていました(^_^;;; すみましぇん

さて、化粧水ですが♪
タイトルにもあるように、私の基本は美肌水!
たま~にあれこれ目移りして浮気したりもしますが、結局はそれにも美肌水の原液を混ぜてみたりして・・・
最終的には『美肌水アレンジ』として、基本に返る感じです(笑

では、基本の美肌水からレシピです♪

☆まず原液☆

 用意するもの:
 尿素    薬局で。50g 300~400円くらい?
 グリセリン 薬局で。500ml 1000円くらい
 精製水   薬局で。500ml 60円くらい
 ペットボトル等の、保存するための容器。

①尿素を 50g、保存容器に量りいれる。
②精製水を 200g、①へ注ぎ、尿素が溶けるまでよ~く振り混ぜる。
③グリセリンを大さじ1 程度②へ入れ、混ぜる。
④冷蔵庫で保存。3ヶ月ほどは長持ちします。
 沈殿物が出たり、色が変わったら捨てるとき。
 ですが、大抵その前にお風呂に 30~50ml 入れて入浴剤代わりに使い切っちゃいます(笑

☆使用するには・・・☆

スプレーボトルを用意。(100円ショップで~)
顔には原液 1 に対し、精製水 9 の割合で薄めて使う。
物足りなかったら、原液を少々かグリセリンを追加。(ハチミツも好き♪)
全身へ使うには、原液 1:精製水 4 位
常温で約2週間のうちに使い切ります。
これも使い切れなかったらお風呂に入れちゃって、こまめに新しいものに代えちゃいます^^

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

美肌水・アレンジ編
  ~薬草やハーブを使って(市販の乾燥物でOK)

ドクダミ・・・美白効果に優れ、にきびを治し肌のキメを整える
ユキノシタ・・・美白
ヨモギ・・・ビタミン・ミネラル等が豊富で肌に栄養を
びわの葉・・・滑らかでキメ細かい肌に
お茶の葉・・・ビタミンCたっぷり!美白・収斂等効果はたくさん♪
柿の葉・・・こちらもビタミンC保有率高し!美白効果に優れている
カモミール・・・敏感肌に。皮膚の炎症を抑える
ラベンダー・・・収斂作用により、肌を引き締める
ローズマリー・・・美肌効果で若返りのハーブと名高い
ローズ・・・まさに女性のためのハーブ!美肌に最高!!香りでの効果も高い
 ※ハーブを使うと、香りの良いものも多いので贅沢気分を味わえます♪
                    等々・・・他にもいろいろあります。

これらの薬草・ハーブ(以下ハーブ。と書いちゃいます)を、美肌水と組み合わせて・・・


方法そのいち。(お手軽編)
①ハーブ大さじ1 に 200ml の熱湯を注ぎ、蓋をして冷めるまで待つ。
②冷めたらハーブを漉し取り、ぎゅっと搾って最後の一滴まで使います。
 大体出来るハーブ水は180ml なので、美肌水原液を 20ml 混ぜて出来上がり!
 痛みやすいので、冷蔵庫に保存し、一週間ほどで使い切ること。

方法そのに。(ちとめんどう編・でも長持ちします♪)
①ハーブ 10g に対し、ホワイトリカー 100cc で漬け込み、ハーブエキスを作ります。
 日の当たらない涼しい場所に保管し、2~3週間。気の向いたときに振り混ぜます。
②良く色づいたらハーブを漉し取り、エキスは冷蔵庫保存。
③エキス 1:美肌水原液 1:精製水 8 で化粧水に。
 アルコールが入るので、常温でも日の当たり難い場所だったら長持ちします。

また、アルコールの刺激が苦手な方は、
BGという抽出可能な保湿剤(抗菌性があり、皮膚への刺激が少ないです)を使うのもお勧めです♪
BGは、オレンジフラワーさんや、カワチヤさん等々、検索するといろんなお店で販売しています。

※エキスは何種類も混ぜて・・・と欲張らず、1種類だけを使ったほうが失敗が無いです。
(主に薬草の場合。ハーブは混ぜて使うのも楽しいです^^)


他にも、美肌水に精油を混ぜてみたり
シルク化粧水やアロエジェルを作ったときに美肌水原液を入れてみたり。
場合によっていろんなアレンジを試みることが出来るのが、手作り化粧水の醍醐味です♪
どうぞ、お楽しみくださーいヾ(*^▽^*)ノ"


画像が何も無いのもさびしいので、ちゅぴがルーサン食べる様子を・・・。
大好物は特に、途中で噛み切らずに一気食いします(笑

ちゅぴルーサン

[広告] VPS

お付き合い頂きましてありがとうございます♪
本日7月25日、ちゅぴ8ちゃいになりました♪ぱちぱちぱち・・・

来る8月12日は福ちゃん、同じく14日は招ちゃん、
そしてそして10月25日はぽーちん。全員そろって8ちゃいを迎えます♪
これからの一年は、末広がりの良い年になりそうな気がとってもします(笑

これからも、元気に過ごせますように♪
今日は0時のお祝いから始まって、ご馳走三昧なお誕生日を過ごしました(*^m^*)

tyupi8tyai0907.jpg
お久しぶりの更新は、すーーーっかりご紹介の遅れた招ちゃんのお部屋紹介でっす。

ご紹介が つい延び延びになってしまったのは、部屋の主が療養中だったため(_ _;;;
今まで病気知らずの招ちゃんが、4月の下旬から急に食べなくなって寝てばかりになってから、
元気になるまでは・・・と更新を自粛しておりました(>_<)ノ

急に元気をなくした理由のひとつは、どうやら長年の偏食からくる栄養失調もあったようで・・・
『キューリ大好き河童の招ちゃん』なんて笑っている場合ではありましぇんでした(滝汗
(あ、招ちゃんが食べなかっただけで、もちろん食事自体はいろんな野菜を出してたんですよ~汗)

でも、すりおろし&みじん切りから始めたなんでもいろいろ刻み野菜なお食事や
毎日のお風呂で、よく食べよく出し、身体も見るからに大きくなって、だいぶ元気元気♪
以前に比べてスキンシップが増えたので、招ちゃんもすっかり甘えん坊なお顔をするように^^
そして、下の住人はパパママが招ちゃんに構うたびに やきもち焼きまくりで大騒ぎです(笑

まだまだ療養は続きますが、これを機会に偏食をぜひ治してくれぃ!!と絶賛お祈り中です(^_^;;;


テーマ:リクガメ - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。