草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003/12/26(金)

お茶漬け石けん

最近クリーム職人になっていたので、今月最初で最後の石けんです(汗
↑ハイジの石けんは、11/30に作ったの。
0309156[1].jpg

また無理やり型から出しちゃったから、少々崩れ気味。おほほほほ・・・(爆

※ ※ ※ ※ ※

「お茶漬け」という時点で、何を使っているか容易に分かりますが(笑

今回のメインは、『緑茶』♪
飽きもせず、今回もじっくりと茶葉をオリーブオイルに漬け込んでいました^^
なんといっても、量がハンパでない!
オリーブオイル400gに、緑茶を60gざざーっと入れちゃったのですよ♪
これでグリーンにならなかったら、緑茶でグリーンの石けん作るのは諦めようと(しつこい
茶色でも緑でも、効能は変わらないので入れ込むのは好きですからねん(*^-^*)
で、その効能は、と申しますと。
つらつらと書こうと思いましたが、しつこいほどのリベンジだけあって過去しっかり説明してあったので、こちらを参照してくださいな♪

で、お茶漬けのもう一つのメインといえば、『お米』
こちらは先日話題にした、お友達に山ほど貰ったオプションのウチの一つ、「黄河黒米パウダー」を♪
お米の粉は、洗い上がりがきゅきゅっと気持ちよいそうです^^
日本酒を仕込む杜氏さんは手が真っ白ですべすべだって言うモノね、原料のお米にも激しく期待しちゃいます(*^m^*)

そして後は塩加減♪(え
お茶漬けだもの、塩分だって必要よね!と思ったものの。
塩をそのままどさどさと入れるのはさすがに気が引けたので、『にがり』にしてみました。
にがりは、ミネラル・マグネシウムが豊富で、皮膚の活性化を呼び起こすそうです。
肌を自分の力で元気にするお手伝い♪
もちろん、にがりは飲用するのが一番良いんでしょうけどね~。
ダイエットにもいい!って一時期話題になったし。
(だから家にあるわけでは決して、ない!と言い切れないトコが~・汗)
まあまあ、その辺のコトは深く追求しないでいて貰い、塩代わりに使用(^_^;)

で、出来たレシピがこちら。


《お茶漬け石けん》

油脂:緑茶浸出オリーブオイル 330g
   アーモンドオイル 30g
   ココナツオイル 90g
   パームオイル 50g     合計500g(さりげなくマルセイユ配合)

精製水 175g  苛性ソーダ 65g+2g(10%ディスカウント)

オプション:ステアリン酸 18g
      黒米パウダー 大さじ1
      にがり 大さじ1
      ROE(天然防腐剤) 8滴
      はっか油 40滴
      ラベンダーEO 80滴  ←香りがお茶漬けを裏切ってる・・・(笑

ステアリン酸・ROEはオイルを温める時に一緒に溶かして。
にがり・香り付けはトレースが出た後に混ぜ込んで。
黒米は、全部のオプションを混ぜた後に生地の一部を取り分けて混ぜ、
マーブルにしようか・・・とも思ったのですが、それじゃお茶漬けっぽくないな~と(ハートの型に入れた時点でそれはナシ、というつっこみは聞かな~い♪)先に型に黒米入りの生地を流した後に、そっと緑茶のみの生地を流しました^^
・・・・クララの石けんと似てるね~(爆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。