草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今年も作成しましたひやひや石けんは・・・
「今年のひやひや石けん」なぞと、ちょっとおとなしめのネーミングだったりしますが、
実は去年作成の「禁断の、ひやひや石けん」と同じく、メンソールクリスタルを5%強!がっつりと入れこんだ、
刺激あるす~す~感を楽しめる、「禁断の、ひやひや石けん」第二弾だったりします(笑

では、レシピです♪


《今年のひやひや石けん》
6/27作成 7/25解禁  8/中旬販売予定

油脂:合計750g
オリーブオイル 300g
ココナツオイル 300g
ラード 150g

精製水 130g  苛性ソーダ(8%ディスカウント) 109g
攪拌5分後 ココナツミルク 150g投入

オプション:
メンソールクリスタル(5%強) 40g
クレイ 大さじ1
竹炭パウダー 小さじ1/2
ウルトラマリン 少々
レモングラスEO 20滴
ゼラニウムEO 50滴

刺激ある爽快感に襲われる(笑)石けんは、見た目にも青と白を使い、爽やかさを演出♪
青地はウルトラマリンを。白地には保湿の為のココナツミルクと クレイ(ホワイトベントナイト)を混ぜ込んで、
毛穴の汚れまですっきりと取り除きつつ ミネラルたっぷりにお肌に栄養を補うよう狙いました^^
ちょっと調子に乗って、すっきり感補助のために竹炭も使って黒と青のマーブルに♪
・・・したら、黒が案外に強く出てしまって爽快感に翳りが・・・(爆
どうぞ、夏の青空と夕立を表現したと思ってくださいませΣ( ̄ω ̄;;;

kotosihiya0907.jpg

作成工程は・・・
まずは少な目の精製水で溶かした苛性ソーダ液と油脂を混ぜ、攪拌5分後、ココナツミルクを投入します。
トレースが出たらメンソールクリスタルと精油を入れ、香り付けをしてから
生地を2つの容器におたま1杯分ずつ取り分け、それぞれに竹炭と少量の水に溶いたウルトラマリンを混ぜ、
下地になる生地にはクレイをしっかりと混ぜ込みます。
クレイ生地のボウルに竹炭とウルトラマリンの生地を戻し、泡だて器でぐるっとひと混ぜしてから型入れして出来上がり♪です。

ココナツミルクのせいか?解禁直後はいまだ溶けやすかったので、更に半月乾燥へ。
1ヵ月半置いてようやく、普段くらいの固さの石けんになりました♪
溶けやすいと、いつもよりも多めの量の石けんを使って洗うことになるので・・・
メンソールがっつり!の効果が更にアップして、ひやひやの刺激がすごいことになっていました(笑
固さが普通になって、良かったぁ~f(^▽^;;;

と、言うことで。
今回の石けんも、洗い進めていくうちに徐々に、す~す~の刺激が襲い掛かり、
お風呂をあがる頃にはご機嫌なひんやり感~♪な出来上がりになりました^^
そしてやっぱり今回も、デリケートな部分へは違う石けんを使ったほうが良いかもしれませーん(爆

※こちら、本日15日♪お店にて販売開始いたしましたので、どうぞよろしくお願いしま~す(*^▽^*)

   お店への近道♪ → 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。