草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/05(金)

竹々石けん

定番の竹々(ちくちく)石けん。(詳しくはこちら。前編後編をどうぞ☆)
レシピ通りに作ると真っ黒な石けんになってしまうのが見た目に寂しくい~というのを口実に、
定番といいつつ 毎回あれこれとアレンジを加えて 落ち着かない石けんになってしまっていたので、
いつでも変らぬ「定番」と、その都度手持ちの石けんを加えた 見た目に楽しい「アレンジ」とに分けて
前回から作成するように決めました♪

「定番」は変らず、少量だけ残した白生地と炭生地とを組み合わせたオーソドックスなマーブルに。
そして今回の「アレンジ」は、透明石けんを6色に色づけ細かくカットし、そこに炭生地を流し込んだ
”ステンドグラス”風な見た目を目指してみました~☆

tikutikusekken0811.jpg

では、石けんレシピです♪


《竹々石けん》
11/8作成・12/6解禁・12月初旬販売予定

油脂:合計1500g
オリーブオイル 600g
ココナツオイル 600g
ラード 300g

精製水 525g
苛性ソーダ(8%ディスカウント) 217g

オプション:
竹酢液 大さじ2
クレイ 大さじ3
竹炭 大さじ2
ラベンダーEO 300滴
ペパーミントEO 90滴
レモンEO 90滴


トレースが出たら、オプションの竹炭以外を全部生地に混ぜぐるぐる。
良く混ざったら生地の約1/5をとりわけ、4/5の方に竹炭を混ぜます。
これで白い生地と黒い生地が出来ました^^

まずは「アレンジ」
透明石けんは、
ウルトラマリン(青)・大麦若葉(緑)・レッドパームオイル(黄)
食紅(赤)・ローズクレイ(桃)・レッドクレイ(朱) を使って色づけ。
toumei0812.jpgまるで絵の具のパレットのよう♪(≧m≦)
固まったら細かくカットし、2つ用意した木型に均等に敷き詰めておきます。
その上から黒生地を流し込み、片方の木型は完成。
もう片方には、更に白生地をそっと載せて、小さなスプーンでゆるくかき混ぜ上層にマーブル模様を作りました♪
(つまり、アレンジは2種)

そして「スタンダード」は、
黒生地と白生地を両手に持って、筒型に同時に勢い良く流し込み、マーブル模様に仕上げました^^


どちらも見た目に楽しい石けんになって、なかなか満足な出来上がり♪
特にアレンジの2種は、水にぬらすと透明石けん部分がキラキラ光っていい感じです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。