草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2000/01/01(土)

石けん注意書

【 ぽぽ石けんについて 】

ぽぽ厳選の油脂と苛性ソーダを反応させて作った、極々シンプルな石けんに、
これまたぽぽ厳選のお肌に気持ちの良い自然素材を組み合わせ、
1ヶ月以上の熟成期間を置いてじっくりと時間を掛けて作りました。
この石けんは、薬事法により「浴用・洗顔用石けん(化粧石けん)」とは言えません。
食品衛生法により「台所用石けん」でもありません。
「雑貨」扱いの石けんです。
でもでも、私にとってはどんな高級石けんよりも、心の底からじんわりと潤う石けんです。
皆さんも、肌で味わってみませんか?
↓の『使用上の注意』もあわせてご覧ください。

※展示されている石けんについて、もっとよく知りたい!!という方は
当ブログにてレシピを公開中です。
それぞれの商品説明欄にてリンクを張っていますのでご参照下さい。
お気に召して頂けましたら、どうぞ作成にチャレンジしてみてくださいね。
基本の作成手順は、手作り石けんの本をどれか一冊熟読して下さい^^
レシピの、販売目的での参照はご遠慮下さい。
また、HP「Wakuwaku石けん生活」の「材料について」でも素材の紹介をしています。

※この石けんは、ヒト用の石けんです。
ですが、精油を使わない無香料の石けんでしたら
(ハーブやハーブウォーターは大丈夫です)、
今までお風呂に慣れ親しんでいるお子様(ペット)に限り、
市販の合成シャンプーの代わりに使えると思います。
ただし、素材本来の香りはあるので、石けんを使う前に
お子様にまず匂いを嗅いでもらってOKが出たらにしてください。



【 使用上の注意 】

◎新鮮な油で、火を使わずに作るコールドプロセスという製法の石けんです。
 油が本来持っている、熱に弱い天然成分(肌に馴染む成分)が壊れず含まれています。
 酸化を防ぐ為、すぐお使いにならない場合は、出来るだけ空気を抜いた密閉袋に入れ
 て冷暗所に保管する事をお奨めします。

◎使用期限は石けんラベルを参照してください。
 それ以上の期限が経っていても、変質していないようならば問題ありません。
 期限以内でも、酸化臭等の変質が見受けられた際は体に使用せず、台所や掃除に
 活用してください。

◎熟成が進み、一番肌に美味しい時期は作成月より3~6ヶ月頃です。

◎原材料を明記しました。
 アレルギーを起こすおそれのある物が入っている時は、使用しないでください。
 今までアレルギーの無い方でも、ご使用前にはパッチテストをお奨めします。
 ご使用は、個人の責任において判断をお願いします。
 万が一、使用中に肌に異常を感じた場合は、直ちに使用を中止してください。

◎型入れ・カット等すべて手作業なので、形が少々不揃いな場合があります。
 また、出来るだけ大きな形でお分けする為に、極力お化粧削りをしていません。
 そのため、表面に白っぽい粉のような物が付着している場合がありますが、
 乾燥途中に出来た、粉石けんと成分は同じものです。
 無害であり、1回使えばなくなりますのでそのままお使いください。

◎使用中、石けんがねっとりと糸を引く状態になることがあります。
 油が本来持っている、グリセリンという良質の保湿成分の為です。
 石けんが傷んでいるわけではありませんので、安心してお使いください。
 また、そのため市販の石けんに比べて泡立ちは控えめです。
 泡立てネットのご使用をお奨めします。

◎グリセリンが周りの水分を引き込むので、非常に溶けやすい石けんです。
 使用後は水切れの良い石けん皿などに置いてください。

◎この石けんは、薬事法に基づいた「化粧石けん」ではありません。
 「雑貨」としての扱いになりますことをご了承ください。

◎オプションとして使われる素材には、
 天然染料として使用されているものも数多くあります。 
 そのため、石けんをこすりつけたタオルが染色される場合があります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。