草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2ヵ月前の「桂花烏龍石けん」の折から、
型入れ前の生地をおたま1杯分ずつ、空いていた丸型の容器にお遊びで溜めておりました^^

生地を内側側面にぐるりと回したり、型をナナメに置いて固めたり。
縁いっぱいまで貯まってから型出ししてカットしたら、
色んな表情を楽しめる石けんになっているだろうなぁ~♪という目論見があったのですが。
如何にせん、毎回おたま1杯分。
いつまでたってもそこそこの量になる気配も無く、ついつい今回の石けんで最後にしよう!!と
とぽーっと注いでしまいました(笑
カットして確かめてみたら、取り敢えずは溜めた石けん、3個分にはなっていたんだなぁ♪
またやってみよう・・・今度は小さい丸型で(≧m≦)

minntotchoco0612.jpg

そして本命のはずの石けんは、側面に回して固めた歴代の石けんのおかげで、
なんとなーく包み紙にくるまれたチョコミント~♪(ヌガー風?!)てな感じになりました^^
でも・・・作成自体が久しぶりで、前回からほぼ1ヶ月が過ぎてしまっていたので・・・
うまーく前回の生地と今回の生地がくっついてくれなかったようで、
ぺりぺりと包み紙(歴代の石けん)がはずれそうなものが2、3出てきたり(爆
うむむ・・・今回の石けんは、身内配り用になりそうな予感・・・(_ _;;;
せっかく年を越したらすぐ目の前!!のバレンタイン石けん第1弾のはずだったのに~~~(泣
型に入りきらなかった分で、ハート型も作ることが出来ていたのが幸いです。とほほほほ・・・

え~~~。取り合えずご説明。
まだまだ販売か不可か未知のこの石けんは、
Weddingの青い石けんを、ミントに見立ててチョコミント風に仕上げました(T▽T)
それに合わせてお菓子っぽく、保湿にはホイップクリームを。
ココアバターにココアパウダーで、チョコ仕様の生地の出来上がり~☆
香りは男の人にもこだわり無く使ってもらえるよう、
少々スパイシーでいて甘く、爽やかな香りにしてみました♪もちろんメインはミントです~

では、レシピです☆


《チョコミント石けん》 
12/21作成・1/18熟成完了・1月末(頃)販売予定

油脂:合計800g
オリーブオイル 250g
米油 250g
ココナツオイル 120g
ひまし油 50g
ココアバター 65g
ラード 65g

精製水 180g  苛性ソーダ 104g(8%ディスカウント)
ホイップクリーム 100g 攪拌5分後に投入。

オプション:
ココアパウダー 大さじ2
スペアミントEO 50滴
バジルEO 25滴
スイートオレンジEO 70滴
Wedding石けん 適量(5mm角ほどにカット)


ココアバターの融点が高いので、まずはココナツオイル・ココアバター・ラードをボールに計り入れ温め溶かします。
液状になったら、常温のオリーブ・米・ひまし油を計り入れて、油脂温度を40度前後に。
ホイップクリームを攪拌途中に入れたら、今回のオプションはすべてトレースの出た後一気に♪
混ぜたら、型に注ぎ込んで出来上がり~☆


・・・チョコミント石けん。お店出し出来るのん、ハート型だけかしらん???(T▽T)だぅ~~


無事に出来上がりますように!!お祈りクリックお願いしまーす♪ →
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sousyoku.blog56.fc2.com/tb.php/749-37b515a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。