FC2ブログ

草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
ただ今切り立て♪
好評を得て、またもや作成と相成りましたヾ(≧ω≦*)
作り方は、前回と全く一緒。オプションを全部練り練りして最後のトレースで加えました☆
前回ジェル化させて濃茶な色だったので、
今回ジェル化させなかったらどんな色になるだろう?とあえてジェル化させませんでした~(*^m^*)

aroegasu-ru0611.jpg

型出ししたら空気に触れたところから、どんどん写真の側面の色に。
カット面も、これは切り立てだから緑色っぽいけど
同じく側面と同様な色に変わっていくんだろうなぁ・・・
ジェル化させてもさせなくても、やっぱり濃茶な石けんになりそうです。
ローズをパウダーにしてたっぷりと練り込んだからこその この色だけど、
ローズティー&ローズウォーターと 水分としてローズを加えた1・2弾との色の差にあれれ?

ちなみの色比較↓

20061118114702.jpg

オプションの入れ方を変えたから色が変わるのは当然なんですが、
おミソの中では1・2弾の色のイメージが焼き付いているので見るたび不思議な気分になります(笑

皆様のお好みはどちらでしょう?
お返事によって次回(もう?笑)の取り入れ方を考ようかな、と思ったり(他人本位^^;

では、今回のレシピです☆


《アロエとガスールの石けん》 11/12作成

油脂:合計 1000g
オリーブオイル 200g
米油 200g
ハイオレイックひまわり油 100g
ココナツオイル 300g
パームオイル 200g

精製水 350g  苛性ソーダ 139g(8%ディスカウント)

オプション:
ROE(天然酸化防止剤) 15滴
濃縮アロエパウダー 2g
ガスールクレイ 20g
ローズパウダー 大さじ2
ホホバオイル 大さじ2
ゼラニウムEO 40滴
ラベンダーEO 70滴
ローズウッドEO 80滴
ベルガモットEO 40滴

オプションはすべて前回と同じ。
アロエパウダーは濃縮版なので、2gで400gのアロエジュースが出来ます。
なのでほぼアロエジュースで作ったのと同じ効果を期待です♪
そのアロエパウダーを、精製水の内から60g取り置いた水で溶かし、
出来たアロエジュースでガスールをふやかし溶かします。
完全にガスールが溶けたら、練りつつローズパウダーを混ぜ込み、更にホホバオイル練り練り。
この練り練りオプションを、トレース後に混ぜ込みました^^
ROEは、油脂を温める時に一緒に。

そして香りは、ちょっと変えちゃいました(爆
ローズに関連付けた香りにしようと、
いつもはゼラニウム&パルマローザに頑張って貰っていましたが、
ちょっとね、先日からローズウッド付いちゃってまして。
前回使ったパルマローザにも気分を明るくしたり、殺菌・解熱作用があったりと
優れた効果が期待出来ましたが、
ローズウッドにも同様に気分を高揚させる効果があり、更に老化防止に期待出来るそうでして!!
最近なぜか樹木系の香りを欲していて、オイルマッサージの折
ローズウッドを加えていたらお肌がちょっと気持ちいい感じに♪
どうやらローズウッドのこの老化防止作用で、肌が活性化して乾燥肌が潤っていたみたいです^^
なので、石けんでもこの気持ちよさを感じたい~☆と思いまして(≧m≦)
といってもいつもほんのり香る程度に入れるだけなので、
どこまで期待出来るコトやら。ですけどね(爆



思いこんだらプラシーボ効果?!ぽちっとお願いします♪

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
デザイン変更されましたね~。ファミリー総出のタイトルが素敵♪

同じモノでも微妙に違えば色はこんなに違った感じになるんですね(*_*)
どれもそれぞれに素敵な色です♪どれがいいかなんて、、、、選べな~~~い(>.<)3種類を交代で・・・なんていかがでしょう(^^;;
2006/11/19(日) 19:35:35 | URL | cumin #-[ 編集]
あぃ、
うさうさテンプレート好きだったのだけど、どうもすべての画像が表示されるまでに時間が掛かるような気がして始まりのテンプレートに戻しちゃいました。
一番悪いのは私の画像が重すぎなのが。なのですが・・・(^▽^;)ゞたはは
子ども達紹介も兼ねた、このデザインがやっぱり落ち着きます~☆

オプションの入れ方や、温度管理。微妙な違いでまったく別の表情を見せてくれるのがまた奥行きが深いですよね。
では今度は冷水浸出法でローズを使ってみようかな~☆
2006/11/20(月) 08:38:12 | URL | ぽぽ #.OSX/hrY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sousyoku.blog56.fc2.com/tb.php/734-f692b4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
乾燥肌撃退 乾燥肌商品どかんと紹介
2006/12/16(土) 08:39:33 | 乾燥肌撃退 乾燥肌商品ドット紹介