草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/15(水)

W竹々石けん

定番品ながら、いつもちょこちょことお遊びをしてしまう竹々石けん。
今回は、いつもの竹炭&竹酢液コンビの上に、竹塩&竹酢液コンビの石けんを乗せ
Wで竹々石けんにしてみました♪
ので命名、『W竹々石けん』!!。。。いつもながら単純な命名です(≧m≦)

Wtikutikusekken.jpg
※ウルトラマリンについては修正がありますので、ずずぃと下へどうぞ(爆
竹々石けんについてはこちらの 前編後編 で熱心に、
そして竹塩については こちら にて説明しましたのでどうぞ合わせてご覧ください☆

お店に竹々石けんの在庫はあるというのに、なぜ早々に作成したかと言いますと。
この石けんのいっちばん身近な(なんたって毎日顔会わせてますから・笑)ファンである
勤め先の会長奥さんに、お歳暮としてお渡ししたかったから♪
毎年毎年、お歳暮にはコレ!!と『麦工房のラスク』をお渡ししていたのですが、
いつも奥さんの口には入らず、お菓子好きのお孫さんへと流れていっていたのですね(^^;)
それはそれで良いかな~?と思っていたのですが、
気をつけて見ていると結構お菓子のお届け物は多く、しかもお孫さんはオトシゴロ。
ダイエットにも気を使う時期に入りかけているので
そろそろ違うものへ変換しても良い頃合いだろうな、と思いまして。
で、せっかくだからお渡ししたら確実に奥さんが使うものにしたい!!と考えて考えて・・・
やっぱり『竹々石けん』しかないでしょう!と結論付いたのでした♪ヾ(≧ω≦*)
今回も、倍量作って半分はお店に出す予定でっす♪

では、レシピです^^


《W竹々石けん》
◆黒部分・11/7作成◆

油脂:
オリーブオイル 300g
パーム核油 300g
パームオイル 150g

精製水 265g  苛性ソーダ 99g(8%ディスカウント)

オプション:
竹炭 大さじ1.5
クレイ 大さじ1.5
竹酢液 大さじ1.5
スイートオレンジEO 120滴
グレープフルーツEO 60滴
レモングラスEO 40滴
ウェディング石けん 丸めたのん40個ほど(3個だけ中身のマルセイユ石けん・笑)

オプションは、すべてトレースが出てから♪
このところ掛かりきりだったウェディング石けんの 切れ端が出る度にコロコロと丸めて置いたモノが
わりとたくさん出来たので、それもコンフェティとして使用しました。
黒一色な生地から飛び出してくる、ランダムな○が可愛いです(*^m^*)


◆白部分・11/8作成◆

使用油脂:黒と同じ

オプション:
竹塩 12g(油脂の約1.5%)
クレイ 大さじ1.5
竹酢液 大さじ1.5
ウルトラマリン 少々
ラベンダーEO 100滴
ひば油 40滴
思い立って・・・竹炭 少々

白部分は翌日作成♪オプションの中で、
竹塩は使用予定の精製水より一部抜いた水60gで溶かし、攪拌5分後に投入。
ウルトラマリンは、実験の為に苛性ソーダ液に直接溶かしてみました♪
最初はクレイにすり混ぜてトレース後に入れていたウルトラマリン。
その方法ではどうしてもダマが出来てしまうので、どうしたら良いものか・・と思いつつ
洗い物をしている時、水に溶けやすいことを発見!
んで、2~3回前の使用から
水に溶かして攪拌5分後に投入する方法で均一な色づけに成功していたのですね(*^m^*)
(ちなみにそれでも溶け残りはあるので、投入時にキッチンペーパーで濾しつつ入れます)
それで調子に乗って、今回は苛性ソーダ液に直接溶かし込んでみました!!
写真に撮った時は、良い方法だ~♪と喜んでいたのだけど・・・
やっぱりアルカリに負けるのか、出来上がりの発色は薄くなりますね(汗
水に溶かして攪拌5分後、が一番良い方法かもしれません・・(^o^;

あ、長々と書きましたが、オプションで上の二つ以外はトレースが出たあとに^^
ふと思い立って、生地を少々取り置いて型に流し込み、
残した生地には竹炭を混ぜて上からマーブル模様にしてみました♪
初の型入れ後マーブル・つまようじにて作成しました~(≧m≦)

20061112111249.jpg

竹塩&竹酢液の竹々石けんは、木型に入りきらなかったので 一部マーガレット型にて型入れ♪
こちらでは竹塩の使い心地をたーっぷりと楽しむ予定でーすヾ(≧ω≦*)


ぽちっとお願いします♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すご~い(*_*)なんてカワイイ石けんなんでしょう(>.<)めっちゃアートですね。○がアクセントになってて、ちょうどよくカワイイです♪ほんとに竹づくし!ですね。これもまた使ってみたいな~~。竹塩は使ったことないし、めちゃ気になってます。
2006/11/16(木) 10:16:57 | URL | cumin #-[ 編集]
えへへぇ♪
ありがとうございまーす♪
いつもより2倍手の掛かった大作(?)褒めて頂いたら、もう本望ですわんo(≧▽≦o)(o≧▽≦)o
黒一色はつまらないので、つい何か入れたくなってしまうのですが
やっぱり○は可愛いですね♪大満足です^^
竹塩入り石けんは2度目ですが、1回目の石けんは洗うと肌がきゅきゅっと引き締まる感じがしましたよ(*^m^*)
今回は竹のトリプル効果で 私も激しく期待していまーす♪
2006/11/16(木) 11:44:46 | URL | ぽぽ #.OSX/hrY[ 編集]
突然の訪問失礼します^^
最近ブログをはじめました。
これからも拝見させてもらいます^^
応援ポチッ!
それでは更新頑張ってください!
2006/11/17(金) 13:00:33 | URL | 奈々 #mQop/nM.[ 編集]
いらっしゃいませ♪
奈々さんこんばんは。
ご訪問&書き込み&ぽちありがとうございます♪
モデルさんなんですねー♪
これからの更新に興味深々です^^
奈々さんもどうぞ頑張って下さいね☆
2006/11/17(金) 23:39:34 | URL | ぽぽ #.OSX/hrY[ 編集]
うが~!なんてきれいなマーブル模様!!イタリアのマーブリング紙さながらの美しさです。下の炭部分に入っている水玉コンフィティも可愛いね。見てるだけで目の保養になりまふ(笑)。ぽぽさんのデザイン石けんはホント勉強になりまふ。
2006/11/18(土) 14:58:36 | URL | toakon #nLFQAz4w[ 編集]
うひょ~♪
すっごい褒め言葉!!(*ノxノ)
どうもありがとうございます~~~☆
注ぎ初めてからふと思いついたので、なし崩しに初の型入れ後マーブル。
ちゃんと模様になってホッとしました^^
気分はそれこそ、図工の時間(笑
水の上に油で溶かした絵の具を流して 紙にマーブル模様を写し取る、アノ方法でした(≧m≦)
良かった~、真面目に授業受けといて(ホントか?!
2006/11/20(月) 08:23:22 | URL | ぽぽ #.OSX/hrY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sousyoku.blog56.fc2.com/tb.php/733-392a7342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。