草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長の家にはキダチアロエがこんもり。
奥さんにお願いして、株を二つ分けて貰いました。
我が家の庭に植えておけば、家でも気軽にアロエ生活♪

〈アロエの効用〉
アロエの代表的な薬効成分のほとんどは、緑色の皮の部分(葉皮)に含まれる。
半透明のジェル部分にも抗炎症作用を持つ成分や保湿作用を持つ成分(多糖類)が含まれてはいるが、99.5%が水分で、その量はわずかな為、葉皮の部分を使うのが望ましい。
アロエは高濃度のポリフェノールを代表する抗酸化物質、殺菌作用物質、食物繊維、タンパク質、ビタミンABCEを含み、ジェル部分には豊富な多糖体とミネラルを含んでいる。
効能は、細胞活性化、免疫活性化、抗炎症、抗菌、抗潰瘍、痛み分解など広範囲にわたり、アロエは「医者いらず」と言われる。
外用すると、日焼けのアフターケアや、しみ・そばかす、にきび、吹き出物などに効果が。

効用を調べたら、もう石けんに入れる気満載です♪♪
もちろん葉皮も入れるけど、緑つながりで昆布パウダーも入れてしまおう♪
海草はミネラルもヨードも含んでいるからさらに美肌(美髪?)のお手伝い♪

・・・でも、この間手に入れたパプリカと、ピーチのフレグランスオイルも出番を待っています。
いっそのこと生地を半分に分けて両方作ろう!!贅沢モノです(^o^)
生地はシンプルに72:18:10のマルセイユ配合です。


《ピーチ/アロエ&海草石けん》

油脂:オリーブオイル 470g
   ココナツオイル 115g
   ラード     65g   合計650g

精製水 225g  苛性ソーダ 84g

トレース後、生地を二つに分け、

〈ピーチ〉:パプリカ 小さじ1
      ピーチFO 80滴

〈アロエ&海草〉:アロエすりおろし 大さじ3
         昆布パウダー 小さじ1
         ラベンダーEO 50滴
         レモングラスEO 25滴
         はっか油 20滴

の、オプションをそれぞれ加えて型入れ。
アロエは、とげを取って良く洗った後、おろし金でよーく擦っておきます。

パプリカは小さじ1では少々モノ足りない色になりました。あわ~く色付いた程度。
500gバッチだったら小さじ2位?大さじ1入れれば濃いピンクになるのかな?
加減が難しそうです。

アロエの方は、いい感じ♪
薬効のおかげか、初めてのマルセイユだからか、肌しっとりでいいぞお!とうきうきで使い切りました。
ちなみに色はグリーン残らず。葉皮がほんのり黄色に変わった石けんです。

写真:レンゲもしゃもしゃのグゥ。
262[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。