草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003/02/17(月)

ぷりとちゅぴ

177.jpeg

写真:ちゅぴのケージに生牧草を入れたら2匹で仲良く食していました。懐かしい・・・

ちゅぴがやって来て、旅行までの2日間とベビーシッター(!?)に預 けられていた1週間。
9日間のケージ越しの面通しを済ませた後、10日目にしてようやくご対面をしました。
ぷりは興味津々、ちゅぴは「な・・・なによこのヒト・・・」とちょっと腰の引けた状態。
ぷりがプレーリーお得意の鼻先でつんつん、とお仲間かどうかの確認をしている間、
ちゅぴはじ~っと固まっている・・・。
さほどぷりはテリトリー意識が無いのか、ちゅぴを攻撃しない様子。
とはいえ、ぷりは激しい遊びが大好きで、
始終パパママの手足にじゃれ付いて甘噛み(と言っても結構痛い)するので、
ちゅぴにもやらずにいられるか?と心配していたのですが、
ぷりが仕掛けようとするとちゅぴもうさパンチで反撃し、早々にぷりが反省して(?)止めるので
一緒に遊ばせても大丈夫だろう、ということになりました。

ぷりは姉御肌なのか、ちゅぴの後をついて回ったり、ちゅぴを誘うような素振りで
「ほらほらここの遊びは楽しいわよう!」と、先頭にたってあちこち破壊活動にいそしみます。(やめれ・・・)
ちゅぴはぷりのそんな行動をちらりと見つつ、
「わたくち、そんなはちたない事いたちまちぇんわ」と素知らぬ振りで身だしなみを一生懸命整えるお嬢ぶり。
(と油断させて後から破壊・・・やめれ~)
かたや熱血、かたや少々冷めつつも仲良く一緒に遊んでいたので、
うさとプレは仲良しじゃん~と呑気に言っていたのですが・・・。

ちゅぴが成熟を迎える4ヶ月目、いきなりぷりを追いまわすようになりました。
反撃すればまだまだぷりの方が強いだろうに、
ぷりが慌ててケージに戻っても興奮してケージの周りをうろうろ・・・。
果てはぷりのケージの前に、
「ここはわたくしのテリトリーでございますわ!」とばかりにちっこをするように。
(レディーはお漏らししないんじゃないのか!?)
幸いぷりのケージは同じケージを二つ繋げて2階建てにしてあったので、
2階にいる分には顔を合わせなくて済むからかお互いおとなしかったのですが。
とはいえ今まで面倒見てあげていたのにどうして!?とぷりはすっかり兄弟不信になってしまい・・・。
次から来る子がどんなに小さくても、将来いじめるの!?と警戒しまくりで一緒に遊べなくなりました・・・。
スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。