FC2ブログ

草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
2003/06/29(日)

しっぽが・・・

折も折り、グゥの話題で27日の日記を更新している最中のこと・・・

下の日記を更新して、さあ次のお話を・・と書き始めた時、事故が起こりました。

冷静になろうと努めていたのに、今になるとまったくその前後の事を覚えておらず、
自分がその時見ていたのかどうかも思い出せないのですが・・

旦那さまがケージの中に手を入れて、逃げ回るグゥを捕まえようとして、
掴んだ先が運悪く尻尾の先2~3cmのところ。
「ぷつ・するん」とあっけなく、尻尾が取れてしまいました・・
皮ごと取れてしまって、後に残ったのは赤白い筋肉(のよう)。

慌てて病院へ連れて行こうとしたのですが、もう10時過ぎていて、
電話口で先生がアドバイスしてくれたように応急手当をしました。
興奮して暴れるグゥを洗濯ネットに入れて補綴して、穴を開けてそこから尻尾を出す。
取れてしまった尻尾を、つなぎ戻して包帯で固定し、バンソウ膏で止める。
30分以内に行うように、と言われたのに、暴れて逃げ回るのと、
治療する手が震えてなかなかここまで出来ずにどんどん時間が過ぎ、10分位オーバーしてしまいました・・。

小さい体の割りにたくさん血が流れてしまったので、高カロリーの餌をたくさん渡すと、
むしゃむしゃと勢いよく食べ、水もたっぷり飲んで勢い良く回し車を回しています。
お願いだからあんまり動かないで、とはらはらし、
止まってバンソウ膏をがしがしと噛むのを見ては、お願いだから回すほうに集中して、とはらはら・・

あまり眠れずに、翌朝、病院へ連れて行きました。
昨夜は念の為繋げるようアドバイスはしたものの、このまま繋がる可能性はとても低いとのこと・・。
繋がらなかった時は、皮膚の残っていない状態なので、
皮膚が再生して毛の生えてくる可能性はまず無い。
かといって、このまま剥き出しの状態で残すのはちょっとぶつかっただけで出血してしまうので、
切断するしかないでしょう、と・・。
毛と皮膚をお腹から移植することもできるけれども、成功例はとても低いそうです・・。
取り合えず繋がるか1週間様子を見るため、あまりいじらずにおきましょう、と
先生は怪我の様子も見ず、触る事も無く飲み薬の抗生物質をくれただけでした。
理由は分かるけど、ちゃんと様子見て欲しかったな・・


今は、おとといまでとちっとも変わらずに回し車をがしがし回し、元気にケージの中を跳びはねています。
バンソウ膏がついていること、もしかしたら尻尾が繋がらないかもしれないことなんて信じられないくらい。
叶えてくれるなら神様でも何でもいい。お願いですからグゥの尻尾を繋げてください・・・
0315189[1].jpg

スポンサーサイト



テーマ:ペット・動物 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する