草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12.jpeg

写真:まだ高ビーなお嬢の頃は、こういうものを着けると激怒して嫌がったものですが・・・(すごく嫌そうな顔^^;)

うさちび達の紹介に2日間燃えていたので、久々の石けん紹介です。
(ちび達もまだまだ続けるつもりだったりして・・・エヘヘ)

ココナツオイルを探し回っている時に、グレープシードオイルを手に入れました。
グレープシードは酸化しやすいと言うけれども、石けんサイトを回っている時に、
オリーブの肌に残る重さが無くて、すごく気持ちのいいオイルだ!と絶賛している人がいたので、一度使ってみたかったのでした。作ったらすぐ使いきってしまえば大丈夫さ!と。
グレープシードオイルは、メーカーによってはオイルの色が残って石けんがペールグリーンになるそうで。
そんな事聞いたら残したいさ!濃いグリーンのオイルを探したのに無かった・・・くすん

ココナツオイルも輸入食材のたくさん置いてあったスーパーでようやく見つけてゲット!!
ついでにココナツミルクもゲットしたので、今回のミルクはこれを。脂肪分で肌しっとり♪

オプションは他に、『はちみつ』と『はちみつ花粉』、『ココナツフレーク』。
『はちみつ』は、やっぱりビタミン・ミネラルを豊富に含んでいるので、洗い上がりの肌がしっとり爽やか。
『はちみつ花粉』。これも栄養豊富でパーフェクト・フードともいわれるもの。
それなら肌にもいいに決まっている!粒々なのでスクラブも兼ねて入れちゃえ入れちゃえ。
花粉症対策で我が家には欠かせない物なのです。子供達のご褒美にも使用しているので、入れ物出しただけで目の色変わります(^ー^)。
スクラブは物足りない分、『ココナツフレーク』も入れちゃえ。ミルク入れてるからココナツ繋がり♪
はちみつだけ入れるはずが、途中からあれもこれも、と増える増える・・・勢いに乗って型入れしたので香りづけ忘れちゃいましたもん。
これに懲りて、次回からは最初からオプションを計って用意するようになりました。


《ココナツハニー石けん》~作成第2弾。

油脂:グレープシードオイル 250g
   ココナツオイル    150g
   ラード        100g

精製水 100g  苛性ソーダ 68g(8%ディスカウント)

撹拌5分後 ココナツミルク 70g

オプション:はちみつ 大1
      はちみつ花粉 小1
      ココナツフレーク 小1

オプションはすべてトレースが出てから。
はちみつは、夏入れる時はそのままでいいのですが、冬は寒さで粘度が強くなっているので混ざりにくくなります。湯煎してゆるめてから入れた方が楽。

香り付けを忘れていたので、出来上がり後の香りはもしかしたら変!?・・・とドキドキだったのですが、昔ながらの石けんの香りでした(^^)
洗った肌は、しっとり、というよりすべすべつるん♪な感じ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。