草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラボは、collaboration(=共同作業。共同製作。)の略。
その名の通り、一つの石けんを二人もしくは複数人の共同作業で作ります。
集まって一緒に作ったり、各層を個々が担当したレイヤー石けんにしたり、一人が作った石けんを細かく刻んで、別の方が作った生地に混ぜるコンフェティ石けんにしたり・・と
コラボの方法にもいろいろありますが、それぞれの持ち味が重なり合った、とっても贅沢な石けんが出来上がることは間違いないのです♪

0313168[1].jpg

今回、ワタクシ初!のコラボのお相手は 『なちゅらぼ工房』のなちゅらぼさん(≧m≦)←以下なちゅりん
ぜひともオフ会と称し、一緒に作ってみたいところでしたが、
哀しいかな私と彼女の間には、いくつもの県を挟むとお~い道のりが・・・(T_T)くくぅ
折良く先日、石けんを交換し合ったばかりだったので一番手っ取り早い方法、
・・お互いが、今手持ちの相手の石けんをアレンジして、コンフェティ石けんを作る!ことで話がまとまりました♪

んで。私バージョン石けんです♪
まずは彼女の石けんの中から、なるべく違う配色の5つの石けんを選びます。
それらを星形の型抜きでくりぬき、出来た筒状の星形を、5mm厚の輪切りにしていきます。
その20個くらい出来た、ちっちゃな星形石けんをコンフェティに使った石けん・・そう!イメージは秋の夜空の石けん!!
彼女と相談してるときに、これから作るんだったら、乾燥の期間を充分取ったら秋用かな?と言われまして。
その時にふっと 秋=夜長=夜空を見る機会が多い。と連想ゲームになりましたのん。
ついで、香りも森の中で見上げる夜空・・を想定して、森林浴っぽく♪
こんな単純な作り方でゴメンね、なちゅりん(汗

そして、生地の作成♪
なちゅりんは、ワイルドな泡がぶくぶく~な石けんが好きなので、泡立ちメインでオイル構成を考える・・・
オリーブメインだともっちりとした泡になるので、今回は米ぬか油メインで。
この油単体でも泡立つ石けんが作れるのと、洗い上がりがさっぱり!しかも美白効果もあるので、夏過ぎの肌にはぴったりかな?と。
そして、ひまし油も入れて大きめの気泡力も併せ持つ石けんにしようと目論みました(*^m^*)
ず~っと前に彼女から貰ったミリスチン酸(泡立ちの為の脂肪酸)も、この機会に採用♪

オプションは、保湿の為にアロエを。今回は外側の緑の皮は使わず、中身だけをすりおろし使います。
夜空の色は、真っ暗だとつまらないので可愛らしくピンクグレーにしましょう♪と思って、
レッドクレイにホワイトクレイを足して、更に粉炭少々・・・あれれ?

えと、続きを書く前にまずはレシピの紹介・・(爆

《なちゅコラボ石けん》 6/26作成

油脂:500g
米ぬか油 250g
ひまわり油 50g
ココナツオイル 50g
ひまし油 50g
パームオイル 100g

精製水 170g  純度99%苛性ソーダ 62g(10%ディスカウント)

オプション:
ミリスチン酸 50g
アロエ 葉2枚分
レッドクレイ 小さじ2
ホワイトカオリン 大さじ1
粉炭 小さじ1/2
ラベンダーEO 35滴
サイプレスEO 21滴
プチグレインEO 15滴
シダーウッドEO 15滴

あれれ?の続き・・画像入れたので丸解りですが、ピンクグレーのはずが、なにやら想像と違う色になっちゃいました(。ノxノ)
あーうーうー。・・・使い心地に期待です。へんな外側作っちゃってごめんね、なちゅりん~~(爆
これに懲りずに、またお願いします・・・。(泣
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。