草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/12/17(金)

冬でも何故か、

汗対策・・・( ̄◇ ̄;) 

暖冬だ暖冬だと言われていても、寒がりの私はやっぱり厚着をしてしまうわけで。
しかも上着やカーディガンで調節していれば、熱くなったときに脱いでいけるというのに、
うっかり脱げそうもないセーターを着込んでしまったりなんかして。
冬でもしっとりと汗をかく機会が多いので、な~んとなく汗対策はしておかないとな、と思うのです(^_^;

夏に作った制汗スプレー使うことも考えたのだけど。
気温で冷えまくった液体をスプレーでプシュッ!な~んて・・・
タダでさえ寒がりの私、想像するだけでガタガタしちゃう!!o((≧o≦))o
なので。
冬用には、パウダータイプの制汗剤を選んでみました♪
夏のメインのミョウバンは、酸性であることで細菌の繁殖を抑え、汗の匂いを阻んでいましたが。
今回使うのは、重曹!!
重曹自体にも匂いを吸着する働きがあるので
台所(冷蔵庫)や玄関(靴箱)で消臭剤として使われたりもするのですが、
汗や皮脂の汚れというのは酸性なので
弱アルカリ性の重曹を使うことで中和させて匂いの発生を抑える効果があるのです~♪
あ、だからね、これから風邪を引く機会の多い時期だけど、
汗びっしょりかいて着替えたい時や、完治してなくてお風呂に入りたくても入れない時なんか、
洗面器一杯の湯に重曹を小さじ1~大さじ1溶かしたものでおしぼり作って、
それで体を拭くと汚れや汗をすっきり取リ去ってくれるのでさっぱりしますよ~
重曹はちっちゃい箱(3gが2袋入って60円位、かな?)で、スーパーにも売ってます。
薬局に行くと500gの大箱が400円前後で局方品コーナーに置いてあったりもします。
同じコーナーに置いてある事の多いはっか油(20ml400円前後)を、おしぼりを作るときに1滴入れると、更にさっぱりしますよ^^
しかも殺菌効果のおまけ付き♪

制汗パウダーの作り方は簡単!!
手作りパウダーの定番、コーンスターチに、重曹とこれまた汗を吸収する働きのあるクレイを混ぜるだけ!
(クレイはある時のみ)
ついでに、消臭効果のあるアロマで香りをつけてみました♪(←はっか油のみでも良さげ^m^*)

さてさて、夏に使ったミョウバンと、どちらが効果があるかしらん~♪

材料:
コーンスターチ 小さじ4
重曹 小さじ2
クレイ 小さじ1 
グレープフルーツEO 1滴
ベルガモットEO 2滴
はっか油 1滴

0310492[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。