草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の夏と比べて、今年は暑いですね~。
こう暑いと、夕食後にアイスを求めて夫婦二人、ふらふらとコンビニ通いが定番になりつつある生活です(笑
んで、コンビニに行くとアイスだけでなくデザートにまでついつい目のいってしまうワタクシ( ̄m ̄*)うふふ♪
去年からちらほらと目にするようになりましたが、デザート関係でマンゴ入り、多いですね~。
暑い夏にはマンゴがよく似合う!!
てなことで。夏には定番のデザートになりそうですね♪

ではでは、デザートに合わせて石けんも作っちゃいましょうか~♪(またそんな安直な・・
マンゴには、ビタミン・ミネラル類が多く含まれています。
肌を柔らかくしっとりさせる作用があるので、乾燥肌にも良いでしょう。
以前お友達からマンゴの粉末になったものを頂いていたので、それをオプションに♪
色は茶色っぽかったので、レッドパームオイルでオレンジ色を出しました^^
レッドパームオイルのレッドは、カロチンの色♪細かい傷を修復する作用もあるのです~
そして更にマンゴーっぽく!!
香りもマンゴのフレグランスオイルを使って、マンゴ臭炸裂な石けんにしましたっ(≧▽≦)ノシきゃきゃきゃっ

その疑似マンゴー石けんに、ヨーグルトを足して♪
マンゴヨーグルト石けんの出来上がりです~!
ヨーグルトには、
メラニン色素の生成を抑制して、シミ・そばかすを出来難くする効果があります^^
軽いピーリング効果も!
更に「乳清」といわれるヨーグルトの上澄み部分は、
肌に近い成分のため、自然になじんで保湿力を高める働きをするのです~。
効能的にも、夏にはヨーグルト入りが良さそうでしょ♪
そして仕上げに更に夏っぽく!!
メンソールクリスタルを前回の倍入れて、ヒヤヒヤ感たっぷりの石けんを目指します( ̄m ̄*)

ではレシピを♪


《COOLマンゴヨーグルト石けん》7/17作成

油脂:オリーブオイル 100g
   米ぬか油    200g
   ココナツオイル 100g
   レッドパームオイル 100g    合計 500g

精製水 120g  苛性ソーダ 64g(10%ディスカウント)
攪拌5分後、無糖ヨーグルト 50g投入

オプション:メンソールクリスタル 12g
      マンゴパウダー 大さじ1
      パールパウダー 1g
      マンゴFO 120滴
      レモンEO 60滴

メンソールクリスタルは、今回も油脂を温めた後・苛性ソーダを入れる前にざざざっと入れて溶かしてしまいました。
今回はトレースの出た後にチャレンジしよう!と言う意気込みはあったものの、ヨーグルトが途中で入った分温度下がってるかな?と思ってね(^▽^;)ゞえへへ
後のオプションは、トレースの出た後にです~
マンゴの粉入れたら、きれーなオレンジだったのがちと茶色味が掛かっちゃって・・・
げげげと思ってたら、乾燥している間にオレンジ色に戻ってきました♪
食べられそうな色かしらん?(笑
0310514[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。