草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004/03/18(木)

丸ごと柚子石けん

季節は逆行しますが。
冬の醍醐味と言えばゆず湯!
いつも買い出しにいく農協市場では、冬になると大量に安~く売っているので、ごろごろと買ってきてはお風呂にぽちゃん♪
香りが良くてゆったり気分、は~ぬくぬくビバノノ♪

柚子には、
に含まれるリモネン、シトラール等の精油で血行を良くし、体を温めてくれる効果があります。
果汁部分にはビタミンCがたっぷり!美白効果、肌の若返り効果が♪
そして、の部分には、ペクチンというヌルヌル成分があり、保湿作用の他にも小じわを防ぎ、シミ・そばかすを薄くする働きがあります。
ということで、柚子には捨てるところがない!
全体で、保湿・清浄・殺菌・新陳代謝・美白効果などといった効能をもつ成分がたっぷり含まれているのです♪

・・・と、ここまで説明したら私がやることは大体皆さん予想がつきますよね??
そう、余すことなく柚子をまるごと一個使った石けんを作っちゃうのですっ(≧m≦)ノ
柚子の季節は終わってしまったけれど、これで冬でなくてもゆず湯気分♪ふっふふ~ん

それで、この石けんを作る前に下準備。
柚子の種から成分を抽出するために、日本酒につけ込んで柚子種ローションを作ります。
作り方は、
1.柚子から取りだした種をよく水洗いし、1日天日に当てて乾かします。
2.容器に乾かした柚子の種を入れ、その3倍ほどの日本酒を入れて冷暗所で大体2~3週間。
3.とろみが出て、淡く黄色い液体になったら出来上がり!
  
ガーゼなどで種を濾して、そのまま化粧水としても使えます。
とろとろ~っとしていて、塗るのも楽しい♪肌荒れを防いですべすべつるつるになります^^
使わない分は冷蔵保存で。
あ、ちなみに光感作用があるので夜専用。

で、出来たレシピはこちら。


《丸ごと柚子石けん》

油脂:オリーブオイル 200g
   米ぬか油 100g
   ココナツオイル 100g
   ラード 100g       合計 500g

精製水 100g  苛性ソーダ 65g(10%ディスカウント)
5分後、柚子果汁1個分+柚子の種ローション合計で70gを投入。

オプション:柚子皮 約1個分
      はちみつ 大さじ1

・・・生ものが入るので、ROE入れようと思っていて忘れました。えへ
柚子の皮は、乾燥させたモノでなく、果汁を絞る前に皮を剥いて細かく千切りしたモノ。
果汁は絞ってから、足りない分をローションで70gにしました。果汁分は10ccくらいかな?

今のところ、可愛い黄色の石けんがかめちゃんずのお部屋の上で保温されています♪
0309533[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。