草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリームを3等分して、リベンジしてみました♪

保湿クリームを塗る手間を、どうしても省きたい!というズボラさんの熱意です(^◇^;
保湿クリームを省いて日焼け止めクリームを塗ると、粒子が乾燥した場所に入り込んで、白~くなってしまう・・・。
では、粒子が入り込む前に水分なり、油分なりが浸透すればいいのよね?と思って。


んで、第1リベンジは、水分を増量~♪

水分量を3倍にして、乳液状に仕上げてみます。
追加するのは、
 コラーゲン 1g
 精製水 30ml
 ソウハクヒエキス 5ml
 酸化チタン 2g弱
 ROE 1滴
 パルマローズEO 1滴

1.1/3だけ取り分けたクリームにROEを垂らし、湯煎に掛けます。
  一緒に、コラーゲンを溶かした精製水も湯煎に。
2.クリームが溶けたところで湯煎から取り出し、精製水を少しずつ加えて混ぜます。
3.人肌まで冷めたところで香り付けをし、酸化チタンとソウハクヒエキスを混ぜたものを2に加え、よ~く混ぜます。
4.全部が混ざりきったところで、保存する入れ物に移し替え、シェイクシェイク!もったりしたら出来上がり♪


保湿の為、コラーゲンとソウハクヒエキスを追加♪
日焼け止め効果を下げないよう、酸化チタンも追加しました。

さて、出来上がったものを肌に・・・。
塗ったばかりの時は、するすると伸びる~♪とご機嫌だったのだけど・・・
塗り込むうちに、しわの中に粒子が入り込み・・・
あえなくモクロミ失敗に終わりました~~~(≧△≦)


そして第2リベンジ!油分追加~♪
というのはですね、↓で使ったオイルは、常温では固形のオイルが多かったのです。
では、常温で液体のオイルを増やしたら、浸透が早いのではないかな?と思って。
で、オイルを追加しただけではクリームが堅めになってしまうので、水分ぷらす~、乳化剤ぷらす~、と考え、結局は倍量に作り直すことになったのでした~。
で、追加材料。
 アボカドオイル 小さじ2
 ホホバオイル 小さじ1
 乳化ワックス 1g
 精製水 20ml
 ソウハクヒエキス 5ml
 酸化チタン 2g弱
 ROE 1滴
 パルマローズEO 1滴

1.アボカドオイル・ホホバオイル・乳化ワックス・ROEを耐熱容器に入れ、湯煎に溶かす。溶けたところで1/3量のクリームも加え、更に溶けたら湯煎からおろし、よく混ぜ合わせておく。
2.温めた精製水を少しずつ加え、よく混ぜる。クリーム状になるまで、休みながら混ぜます。
3.2が人肌程度に冷めたところで、ソウハクヒエキスと酸化チタンをよく混ぜ合わせたものを加え、香り付けもします。


さて。
出来たものは、保湿&栄養価にこだわってアボカドを多く入れたので、見事なペールグリーンになりました(汗
でも!
乾燥肌にも、する~♪っと伸びて、白さが一部に残りませ~ん(*^▽^*)
満足のいくものが出来ましたっ♪♪



次回の為の覚え書き♪

オイル分:シアバターorマンゴバター 4g
     アボカドオイル 小さじ2
     椿油 小さじ2
     ホホバオイル 小さじ1

乳化ワックス 4g
精製水 35ml
ソウハクヒエキス 5ml
酸化チタン 2g
酸化亜鉛 2g
ROE 1滴

0309157[1].jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。