FC2ブログ

草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
え~~~。
パソしつつお食事中の方は、見ないでね♪(遅い??^^;


先日、テレビを見つつうさ夫婦の寝転んでいる姿が視界に入っていた時のこと。
視界の端っこにぽーちんのおちりが見えていたのだけど、何かがいつもと違う・・・。
気になって、まじまじとおちりを見つめたら。

ぽーちんってば、

寝ながら”んち”してましたーーっ!!(≧▽≦)


同じくぼ~~~っとテレビを見ていた旦那ちまに、手振りでぽーちん指し示し。
2人でぶくくと笑いつつ、デジカメ持ってきてしっかり写真に収めました(爆

ぽーちん。。。ちょっとお行儀が悪いと思う、ぞと(笑





んちはトイレで!!ぽちっと出して・・いや、押してくださ~い♪(爆)
スポンサーサイト



テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

↓の事件は、この石けんを作成途中に引き起こりました(爆
慢心を 改心させてくれた石けんです(^▽^;)ゞ



以前にも、月桃石けんは作成した事があるのですが。→その時のレシピは、こちら
月桃は、沖縄原産のショウガ科の植物なので
なんとなーく夏!のイメージがあって、この時期に作成してみました☆
その効果は、
◎保湿や収れんなどの美肌効果
◎殺菌消毒作用
◎防虫効果(虫除け)
◎集中力アップ!(ううう。この香りを思いっきり嗅いでいれば事件は無かった?爆)
◎不安やストレスの軽減。安眠効果。
などなどが言われています。

体をきれいに保って、虫除け効果があり安眠促進、な~んて
夏の寝苦しい夜には、月桃が正にぴったりですね~♪
朝だったら集中力アップにも役立つし、
夜風呂朝シャンには 月桃石けん!!なんちゃって(*^m^*)

月桃は、前回と同じく月桃茶をたっぷりとオリーブオイルに漬け込んで
じっくりじっくり成分をオイルに抽出し、そのオイルをメインにして作成します。
油溶性成分だけでなく、水溶性成分もモノにしたい♪と思い、仕込み水も月桃茶で☆
・・・まぁここでちょっとしたつまずきもありましたが、結果的にはうまく行きまして(爆
月桃茶以外のオプションはちょっと夏を意識して、シルク・パールとクレイで仕上げ♪

シルク(絹)は髪と肌に保護膜を作り、老化防止にも役立つと言われています。
なんと紫外線も吸収!
他にも保湿・皮膚弾力性向上・光沢付与 などなど美髪・美肌のお手伝い^^

パール(真珠)は、アミノ酸やミネラル、カルシウムがたっぷりと含まれ、
白く、柔らかくすべすべのお肌にしてくれると言われています。
皮膚の栄養補給、透明感、保湿効果も。

そしてクレイは、ミネラルを豊富に含み、肌に栄養を与えると共に
その吸着力で毛穴の汚れを吸い出してくれると言われます。
これからお肌にとって第二の過酷なシーズンなので、頑張って貰わねば・・・ね(^^;

ではレシピです♪


《月桃石けん》 6/22作成

油脂:合計 600g
月桃浸出オリーブオイル 370g
ココナツオイル 100g
パームオイル 100g
アプリコット核油 15g
ホホバオイル 15g

月桃茶(よく冷やして・爆) 210g  苛性ソーダ 78g(8%ディスカウント)

オプション:
クレイ 大さじ1
シルク 1g
パール 1g

既に○型から型抜き成功!!型に残った石けん洗ったら気持ちよーく泡々ぷくぷく♪
うひひ♪出来上がりが楽しみで~す(*^▽^*)


苦あれば楽(楽しみ?)あり♪ぽちっと応援お願いしまーす! →
結局、梅の実は
(梅干し用にまず3kg・そして梅肉エキスに1kg、梅干し追加で1kg)の後も順調に手に入れまして(爆 
会長宅で収穫した梅を2kg強頂いて、そのうち1.5kgを梅肉エキスの為に今度は1人でごりごりとすり下ろし作成!
残りの600g程は、念願の梅サワーに。
そこで梅肉エキス作りに火がついて、更に梅2kg購入!!
ごりごりとすり下ろし始めたのですが・・・連日の手の酷使でこわばって動かなくなり(爆)途中で断念(^^;
残った梅は、梅サワーの仲間入りをしました。
もうこれでさすがに打ち止めか?!と思っていたら、会長宅で収穫忘れの700gを頂いちゃいまして、
悩んだあげくに梅シロップ用にただ今漬け込み途中です~(笑

結局合計で、梅干し4kg、梅肉エキス4kg弱、梅サワー1kgちょっと、梅シロップに700gで、総計梅使用量10kg弱!!
梅サイトに、すっかりお世話になりました(*^-^*)v
今年は梅ちゃんの恩恵をたっぷりと受けて、夏ばて知らずになりそうです♪むひひ。

145923062006~00.jpg


そんなこんなで、6月いっぱいお家での作成熱は梅ちゃんに掛かりっきりになってまして・・・
今月は、じっくり腰を据えて石けんなーんにも作ってなかったですねぇ(^◇^;;;
会社では 15kgのラードを手に入れたので、既に2回固形石けん、1回ぷりん石けん作ったりなんかしてるのですが(笑
(↑ 1回目作った時 熟成まで様子見・・・なんて言ってたのにねぇ・大爆発)

なので 手の回復を待って(笑)、昨夜久々に石けん作成しました~♪
旦那ちまは「週刊?ぽぽ旦那・」の為にパソに釘付けでしたし( ̄m ̄*)
あ、ここで宣伝です!!
=======================================
今日から牧草店『草食ファミリー購買部』にて
ケージお掃除用の「きれい」キャンペーンを始めまして、
月末まで¥100プライスダウン中です♪
トイレ掃除に、OBしたちっこの臭い・汚れ取りに、どうぞ使ってみてください☆
ナチュラルな素材なので、万が一お子ちゃまの口に入ったとしても安心です^^
お子ちゃまが「きれい」に付けた香りを気にしないようだったら
空気中にも1~2回シュッとスプレー。お部屋の匂い取りとしても使えます^^
詳細は「お店に入る」から「雑貨一覧」へ進んで ご覧ください。
この機会にぜひ!!ご検討どうぞよろしくお願いしま~す!
=======================================


というわけで、旦那ちまは夜なべでお仕事していたので、私も趣味&お仕事兼ねて石けん作成♪
え~~、石けんの説明は長くなるので次の記事に回して、失敗談をひと~つ。。。。
久々の作成で、ちょっと気分が浮ついていたのか、すごいことをしでかしてしまいました(泣

今回の石けんは、浸出油を使ったので、油溶性と水溶性の成分、両方石けんに取り入れよう♪と
苛性ソーダを溶かす仕込みの水も浸出湯にしたのです。
で、いつもだったら浸出湯をじゅ~~~ぶんに冷やしてから、苛性ソーダと合わせるのですが。
ちょっと先走ってしまいまして、まだ温かいうちに苛性ソーダにざぶん。
とほぼ同時に、

じゅわーーーーーっ!!!しゅわしゅわしゅわーーーーーー

うわっと思う間もなく入れ物から噴きこぼれてしまいましたΣ( ̄□ ̄;;;;
幸運だったのは、
流し横の作業場(流しとガスレンジとの間ね)での出来事だったこと
作業の場には余分なモノを置いてなかったこと
そして私も、いつもの如くちょっと遠い場所から手を伸ばしての作業だったので 噴きこぼれた液が体にかかることなく、
そして Σ( ̄□ ̄;;;; この状態で固まってとっさの動きが出来なかったこと。

これがオイル入りのボールやら型やらが置かれて雑然としたテーブルの上でなくて良かった・・・
流しの横だからこそ、片づけの作業は水に流しながら出来たし
一拍置いたことで、テキは劇物!!と改めて細心の注意をしつつ片づけをすることが出来、ヤケドしないで済んだし。

結構な量を噴きこぼさせてしまったけれど、入れ物他ちょっとした道具は流しで水じゃんじゃか。
台にこぼれた分は、手袋はめたままキッチンペーパー何枚も使って丹念に吸い込ませ、
水ぶきを何回も繰り返して、仕上げに前述「きれい」で中和(爆
作業が終わった後も、心臓どっくんどっくん・・・・
はぁ。。。。怖い目に遭いました。。。。。。

30分ほどインターバルを置いた後で、石けん作成再開。
初心に返った心持ちのうちに、出来上がりました(^^;;;


石けんを作り始めて早4年。
いつも家にある身近なモノとして
いつの間にか、劇物に対する取り扱いの姿勢が散漫になっていたのかもしれません。
注意一秒、怪我一生。
注意を新たにした事件でした・・・。


『気を付けてね』やさしく叱ってくださーーい

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

2006/06/18(日)

じゅるじゅる。

ちょっと前
甘夏の箱を覗き込むぺこちんの話題を出しましたが、
カメラから久々にデータを移行したら、甘夏を貪り食うぺこの写真を発見しました(爆

実は皮を食べて、「うひ~~~」とばかりになが~い舌をべろんべろんと出して
片手で顔を洗うぺこ動画もあるのだけれど、アップの仕方がわからず。ほほほ(^◇^;
その代わりに、甘夏じゅるじゅるのぺこをコマ送り?でお送りしま~す♪


でね?ぺこ、
取らないからじゅうたんにみかんの汁こぼすのは止めてくれ~い!!(大爆発

20060618214247.jpg


おつゆが1滴、おつゆが2滴・・・こぼした毎にワンクリックお願いしま~す☆(無理)

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2006/06/15(木)

むぅ。

まーたまた。
会社で接続がおかしくなって、ネット遊びが出来ましぇ~ん(泣
基本的にネット使わなくても出来ちゃうお仕事なので。
社長も、取り立ててすぐ直そう!!とも思わないんですよね~~~

なので。
今週はとってもまぢめにお仕事してます!!(当たり前?爆
決算後、まだまだ早いけど前年度の書類も地道にお片づけ。
一日もてあまし気味です・・・。
ネット生活が恋しいよぅ~~~~


写真は、携帯で撮ったぽーちん♪
珍しい物を構えているので、何何々?と食いついて離れません。新しもの好き?(笑
ぷっくり膨らんだお鼻ばっかり接写しちゃいました(≧m≦)

20060615225525.jpg


鼻息でぽちっと押してくださ~い♪

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

翌日お休みと思えば力も沸いてくるというもので(笑
両方とも、土曜の晩総仕上げ♪

まずドクダミは、前回と同じく
焼酎の入っていた5リットルのペットボトルにドクダミを1本1本詰め詰め。
ぎっしりと入ったところで、
ホワイトリカーをどぼーっ!と入れてねかせます。
焼酎のペットボトルは、もともとお酒の入っていた物だから
アルコール入れても大丈夫ぅ? なんて心配も皆無だし
保管場所によって縦でも横でも置いておけるのがお気に入り♪

500本のうち、
何本入るかなぁ?と思ってたのですが、結局200本入りました(≧m≦)
ホワイトリカーも去年と同じく、3.6リットル!!
後300本残っているし、
今年の様子からしてもう少し量を増やしても 良い様な気がひしひしとしているけど、
これ以上漬け込むと保管場所が・・・( ̄▽ ̄;;;

残ったドクダミは地道に煎じて飲もうかしらん?

P6112344.jpg


んで、梅干用3kg。
もう少し・・・あと1日2日 塩漬けのままで良いのだけれど、
梅酢もずいぶん上がってきていたし、去年赤紫蘇を買いそびれて後悔したので
今回は早めに 漬け込み3日目の土曜日赤紫蘇ゲット!!
その日の内に 3束分ぷちぷちと葉をちぎって揉み込み、
早々に入れちゃいました~♪

あ~~~ これで今年は赤い梅が食べてもらえるヾ(*^▽^*)ノ"
どっと肩の荷が下りた気分です♪♪
20060611221609.jpg

開放感に浸って良い気になったワタクシ。
お友達に教えて頂いた梅作りのサイト(トップページに戻ると更に見所いろいろ♪)を見ていて、
つい作成意欲に火がつきまして(笑
本日更に梅2kg購入!!
今年は梅が安いのも、意欲向上に役立ったか?(笑
前回も今回も、1kg辺り250円で手に入りましたのん♪

んで、そのうち1kgを旦那ちまと二人、2時間近く掛けてもくもくとおろし、
更に2時間以上じりじりと火に掛けて 梅肉エキスを作りました~!!
なんと、1kgの梅から出来た梅肉エキスは 30mlの瓶に2つ分!!
2つ目の瓶には7分目くらいしか入らなかったから 出来たのは50mlくらいかな?(滝汗
・・・市販の梅肉エキスが高いわけです(^^;
なんたって二人で半日仕事~~~;;;(大爆発

P6112341.jpg

残り1kgは、梅サワーにしようか?とも
考えたのだけれども、結局梅干用に更に追加(笑


この分では来週も、手作り週間になりそうです( ̄m ̄*)


 ← 実は梅肉エキス・梅干し共に食べるのは苦手(爆
               頑張ったご褒美にぽちっとお願いしま~す♪

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

2006/06/10(土)

お試し作成。

↓で購入の調整ラード。
メインが会社で作成用なので、会社に置いて貰うことにしたのだけれども
作成の度に一斗缶から毎回すくい出すのは大変なので、
ジッパー袋に1.5~2kgずつ小分けして冷蔵庫に保管しました♪

143110062006.jpg

入りきらなかった残りは、缶の中と外とビニールで空気を遮断して日の当たらない車庫へ。
消費期限も間近なので、酸化防止も兼ねて・・・ね(^◇^;
動物性油脂なので、酸化臭強そうだし(爆

で、小分けついでにお試し作成~☆
作成にあたり、悩んだのがけん化価。
というのも、調整済みラードを買ったので、ラード以外の油脂も混合済み。
ラードの比率自体はてな?だし、
原材料にもラード・動物性油脂・植物性油脂・他・・・な書き方なので何の油が入っている事やら??
おそらく動物性油脂は、牛脂だろうとは思うのですが。
植物性油脂は、単価の安い菜種油・大豆油・コーン油辺りかな??
んでそれぞれの苛性ソーダにおけるけん化価を調べてみると、
ラード 0.138 牛脂 0.14 菜種油他 0.134~7 
なので、取りあえず間を取って??ラードのけん化価0.138を採用~
5%ディスカウントで作成するので、もし植物油脂の割合が大きかったとしても、
過剰アルカリにはならないだろうと( ̄▽ ̄;;; はっはっは
小心者なので、最小作成単位の500gでお試し作成してみました~

レシピはこちら♪


《お試しラード石けん》 6/10作成

油脂:調整ラード 500g

精製水 170g  苛性ソーダ 65g(5%ディスカウント)

オプション:
きび砂糖 大さじ1
ブレンドハーブ(カモミールメイン) 大さじ1 

白い石けんのままではつまらないので、ついつい会社にあったハーブティーを細かくして混ぜ込みました(笑
ついでにきび砂糖も入れて、泡立ちのささやかなお手伝い~

・・・どうもラードの割に、ソーダ液と油脂とを合わせた時の反応が鈍いような・・・(--;;;
会社で作成するときは、思い立ったら即作成!で温度計無く作ってしまうので(持ち込んでおきなさいって?爆)
手の感覚で人肌よりも熱め、で作成してしまうのだけれど、
普段より高めの温度にしてももう少し反応があっても良いような。むーん。
思いの外ラードの割合が少ないのかもしれません・・・。
小分けしたときもずいぶん透明がかって柔らかかったし。(季節柄を考慮してもね)
次回からもこのラードのみで作っても良い感じかもな~

103310062006.jpg

んで、20分攪拌してもサラサラで手応えなし。
ちと途中で用事もあったりして、いつもよりも放置プレイの時間が長かったけれども、
それにしてもしっかりとトレース出るまでに2時間かかりました(爆

115810062006.jpg

次回作成は
 取りあえず今回のが熟成完了して使い心地を確認するまで待った方が良いかもしれませ~ん(^^;;;;;


15kg使い切れるのはいつの日か?!ぽちっと応援お願いしま~す☆
今週 頭から離れなかった数字あらかると。

★まず3kg。

今年も店頭に梅が並び始めましたね~♪
去年漬けた梅は約3kg。
その内訳は ウイスキー梅酒1.2kg ラム梅酒500g 梅干し1.5kg でした。
作り方詳細は こちら にて^^
梅干しは結局赤シソを手に入れそびれたので『白梅』のまま
そして更に干しそびれて『梅漬け』のままでしたけどね・・・(^^;
でも順調に消費して、梅漬けは早々に今年の3月頃に食べ終わり~
梅酒は甘いので私しか呑まないのだけれど、
他のお酒に浮気していたりもしたのでまだ半分ほど残りが(^^ゞ

なので、今年はよ~く考えた結果、取りあえず梅干し用のみ3kg漬け込みました!!
塩に漬け込むこと今日で2日目。既に梅全体がかぶる位に梅酢が出てきました♪
20060609215602.jpg
赤シソを買うことさえ忘れなければ、まだまだこれからが本番!
梅サワーなぞも漬け込みたいけれど、それは余力があったら考えましょ~~~

てなわけで、今年は梅が3kgです(*^m^*)


★そして500本。

去年、いつもお世話になっている方から教えて頂いたドクダミ化粧水♪
どっさりとドクダミ自体も分けて頂いて、ホワイトリカーで2本分、3.6リットル漬け込みました。
が、出来上がりのあまりの使い心地の良さに嬉しくなり 親姉兄や親戚、友達に配りまくった結果、
2年分は確実にあったはずなのだけど今年も作ることに(爆

そんな折、叔母から連絡があり
「友達も探してたんだって。友達の分も一緒に、またドクダミ化粧水分けて~」と^^
ちょうどドクダミの花も摘み頃になったことなので、
化粧水を送りついでにチャレンジしてみるぅ~?と レシピ も教えてあげました♪
(↑書き出すと長くなるので、ネットで見つけたレシピにリンクしました・爆)
私もドクダミ群生地を探さねばね・・・と思っていたら、その叔母からお礼の手紙。
良い場所を見つけて、早速友達の分と自分の分摘み取って作った のだけど、
まだまだたくさんあるから、欲しかったら摘んであげる~♪とのことなので、
お言葉に甘えて摘んでもらっちゃいました(*^m^*)

んで小包で送られてきたのが、どどーんっとドクダミ500本!!(@o@ノ)ノひょーっ!
とてもきれいでみずみずしいドクダミが50本ずつ束ねられて箱詰めされてきました♪
その日のうちにざぶざぶ洗って1束を二つに分け、
総勢20束を角ハンガーで逆さ吊り。うう~ん壮観です(笑
P6092318.jpg
叔母は自分が作った量から推し量り、ホワイトリカー2本分のドクダミを送ってくれたのだけれど
私は葉のみでなく丸ごと漬け込んでしまうので、更に更にたっぷりと作ることが出来そうです♪

さ~て、まずは何本分漬け込もうか・・・(*^m^*)


★15kg。

今週初め、業務用のスーパーにお買い物に行きました。
入り口にはラード15kg入りの一斗缶。
いつもは250g入りの袋をちまちまと買い込んでいるのだけれど
石けんには必ずと言って良いほど入れるラード。意外と消費量が多いのですね~
会社で使う石けんは、結構ぞんざいに扱われるから
溶け崩れ防止の為に本音で言えば半分は入れたいところだし。
なので、一斗缶を見るたび
「これだけあったら作り放題出来るな~♪ でもさすがに多いから 半分だったら更にいいな~」と考えちゃうのですね。

でもついつい通りすがりにちらっと見ると、期日間近なのでお値段いつもの半額の1190円!!
ぐらぐらと心が動きました・・・きっと通常比較2倍以上(笑
でも量は半分ではないし、よ~く見ると純粋ラードでなく調整済みのモノだし。
そして消費期限は目の前に迫ってるし!!
となると、このラードを買っても、作れる石けんは手洗いもしくは台所・洗濯用。
浴用や洗顔用の石けんの為には、地道に250gラードを買い続けなくてはいけません。
・・・きっと、15kg使い切れないよねぇ・・・。
後ろ髪引かれまくりでしたが、買わずに帰ってきたのです。

で、帰ってきても15kgの使い道を考えたり、ず~っと頭から離れなかったのですが。
今日また買い足りない物があって業務センターへ。
あのラードは売られてしまっただろうか・・と、諦めては居てもやっぱり目は追ってしまうのです。
すると。
まだある!!!しかもお値段更に半額 590円!!

・・・はぃ。買っちゃいました(^▽^;;;;
さてさてラード15kg。石けん作り甲斐思いっきりありそうです(笑


はたして15kg償却するのはいつの日か!!応援クリックお願いしま~す☆

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

2006/06/07(水)

むふ~♪

朝からぷりこ、パパに抱かれてご満悦の図♪

P5232249.jpg


可愛さ悩殺分だけ連打お願いしま~す♪(無理

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

2週もひっぱった朝ごはんシリーズ(?!)ようやくこれが最後です(^▽^;)ゞ

ご飯の後しばし経ってから子供達の部屋をのぞいたら、
皆 満ち足りて気だるい午後に突入していました(≧m≦)
うさ達はこれからお休みた~いむ。
・・・うむむ。ぽーちんは寝相が悪いのか?!

** * ** * ** *

私の勤める会社は、5月末が決算。
そして事務は私一人。
そのおかげで普段は事務所に一人の~んびりとお気楽に過ごす事が出来るのだけど
さすがに先週はぱたぱたと慌しく過ぎてしまいました(爆
取り敢えず今あるだけの会計の打ち込みは終わったし、
めんどくちゃい棚卸しも済んで、ようやく人心地 ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
来週はまた皆さんのところにも遊びにうかがいますので、よろしくお願いしま~す♪

20060604191901.jpg


ぽちっとよろしくお願いしま~す♪
えー。
先日、GW作成石けんとして『お風呂ぷりん石けん』をご紹介しましたが、
その後引き続き、夏用も作成しておりました。(いい加減しつこいって?爆

冬。プリン石けん始め ジェル状の石けんは、作成した油脂の性質をそのまま引き継いで
冷えて一部が固まりになり(過剰油脂があると更にね)、ポンプからなかなか出てくれません。
特に"低温時に固形である油脂"を多く使うと、いくら水で薄めても頑固に固まってしまって、
ほとほと困り果てちゃいます(_ _;;;
でも!気温のグングン上がりつつある今だったら、固形の油脂は暑さに負けてと~ろとろ♪
ポンプを押せば押すだけぷしゅぷしゅと軽快に出てきてくれて、泡立ちぶくぶく
ビバ!!夏のジェル石けん!てな気分ですヾ(≧ω≦*)

なので、更にその気分を盛り上げようとココナツ&パーム核油を多めに入れて、もっと泡立つ石けんにしてみました♪
汗ばむ夏だからこそ洗浄力もアップさせたいしね(笑
ついでに椿油とひまし油も少々。髪にも優しい出来上がりを狙いました(*^m^*)

では、レシピです♪


《夏用お風呂ぷりん石けん》

油脂:合計 300g
オリーブオイル 40g
椿油 60g
ココナツオイル 90g
パーム核油 80g
ひまし油 30g

1回目精製水 300g  苛性ソーダ 44g(5%ディスカウント)

オプション:
ぷりん石けん 30g

2回目お湯入れ オレンジフラワーティー
3回目お湯入れ ラベンダーティー
4回目お湯入れ ローズマリーティー

今回は泡立ちの為のオイルがたっぷり入ったのでお砂糖を試しに入れずに作成。
お砂糖は、作成中に粘性を出してけん化反応を活性化する為&のちのち泡立ち良くする為に入れてたので・・・。
ココナツ&パーム核油多めなら、けん化は早いし泡立ちだって申し分ないから、補助が無くとも良いかなぁ?と^^
でもそのせいか??まったく粘性のない、サラサラの液体石けんとなりました。
上層にもとろみのない白い泡の層が2cm程出来るだけ。
・・・うむむ。まだまだぷりん石けんには不思議がいっぱいです。

20060602150428.jpg

サラサラなので、小分けにしようと入れ物傾けるとあっさり混じって乳白色に。
でも、しばらく置くとやっぱり2層の石けんとなるのでした。
使ったハーブの違いで、今回は前回と比べて暗褐色。
前回が普通のビールとすると、対して今回は黒ビールな外見です(笑


今日もぽちっとお願いします♪