草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003/12/28(日)

たぶん

今年の更新は、今日でおしまい。(はやっ!

今年は、この日記を開き、たくさんの出会いがありました♪
皆さん、つたない私の日記にお付き合いいただきまして、
どうもありがとうございます(*^▽^*)
来年もどうぞ、よろしくお願いします♪

皆さんが良いお年を迎える事が出来ますよう、お祈り申し上げます。

06171608[1].jpg

スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2003/12/28(日)

お日様♪

06171593[1].jpg

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

さて。
1~2日ずれ込んだ話題になりますが(汗

旦那ちまからのクリスマスプレゼントは、例年通り有名ホテルのケーキ♪
むか~し友人から聞いた話で、
その子の家ではクリスマスには4人家族全員でフォークを握り締め、4方向からホールのケーキに挑んでいたそうだ(笑
その時点では笑っちゃったけど、当時ケーキといえばショートケーキ、だった我が家ではなんとも夢の話で。
旦那ちまにふと漏らしたら、では、と、クリスマスにはホールのケーキを買ってくれるようになったのです♪
旦那ちまは、甘いものが苦手。
フォークを握り締め、ホールケーキに挑むのは私独りです、むふふふふふ(*^m^*)

24日夜、半分近くやっつけて。
25日朝、25日夜、そして今朝、で18cmホールケーキ完食しました♪
・・・体重計が、今一番の敵です・・(汗


さてさて、そのケーキ。
ご相伴にあずかったのは、乳製品好きのぽーちん。
飾り付け部分の、ふわふわとあんまり甘くないクリーム部分を差し出すと、待ってました!とばかりにぺろぺろ・・・

その甘さが、ウチに来たばかりの頃に飲んでいたミルクの味に似ていたのか。
外に出たら、なんとなく甘えん坊。
普段だったら仰向けにされると絶対に「イヤ!」と大暴れなのに、
おとなし~~く固まっていました(笑
いつもは収められないぽーちんのお口やお腹、撮り放題♪
これもクリスマスプレゼントかしらん??

ちゅぴが不思議そうに脇から覗いています・・・(*^-^*)

06171170[1].jpg

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

2003/12/26(金)

お茶漬け石けん

最近クリーム職人になっていたので、今月最初で最後の石けんです(汗
↑ハイジの石けんは、11/30に作ったの。
0309156[1].jpg

また無理やり型から出しちゃったから、少々崩れ気味。おほほほほ・・・(爆

※ ※ ※ ※ ※

「お茶漬け」という時点で、何を使っているか容易に分かりますが(笑

今回のメインは、『緑茶』♪
飽きもせず、今回もじっくりと茶葉をオリーブオイルに漬け込んでいました^^
なんといっても、量がハンパでない!
オリーブオイル400gに、緑茶を60gざざーっと入れちゃったのですよ♪
これでグリーンにならなかったら、緑茶でグリーンの石けん作るのは諦めようと(しつこい
茶色でも緑でも、効能は変わらないので入れ込むのは好きですからねん(*^-^*)
で、その効能は、と申しますと。
つらつらと書こうと思いましたが、しつこいほどのリベンジだけあって過去しっかり説明してあったので、こちらを参照してくださいな♪

で、お茶漬けのもう一つのメインといえば、『お米』
こちらは先日話題にした、お友達に山ほど貰ったオプションのウチの一つ、「黄河黒米パウダー」を♪
お米の粉は、洗い上がりがきゅきゅっと気持ちよいそうです^^
日本酒を仕込む杜氏さんは手が真っ白ですべすべだって言うモノね、原料のお米にも激しく期待しちゃいます(*^m^*)

そして後は塩加減♪(え
お茶漬けだもの、塩分だって必要よね!と思ったものの。
塩をそのままどさどさと入れるのはさすがに気が引けたので、『にがり』にしてみました。
にがりは、ミネラル・マグネシウムが豊富で、皮膚の活性化を呼び起こすそうです。
肌を自分の力で元気にするお手伝い♪
もちろん、にがりは飲用するのが一番良いんでしょうけどね~。
ダイエットにもいい!って一時期話題になったし。
(だから家にあるわけでは決して、ない!と言い切れないトコが~・汗)
まあまあ、その辺のコトは深く追求しないでいて貰い、塩代わりに使用(^_^;)

で、出来たレシピがこちら。


《お茶漬け石けん》

油脂:緑茶浸出オリーブオイル 330g
   アーモンドオイル 30g
   ココナツオイル 90g
   パームオイル 50g     合計500g(さりげなくマルセイユ配合)

精製水 175g  苛性ソーダ 65g+2g(10%ディスカウント)

オプション:ステアリン酸 18g
      黒米パウダー 大さじ1
      にがり 大さじ1
      ROE(天然防腐剤) 8滴
      はっか油 40滴
      ラベンダーEO 80滴  ←香りがお茶漬けを裏切ってる・・・(笑

ステアリン酸・ROEはオイルを温める時に一緒に溶かして。
にがり・香り付けはトレースが出た後に混ぜ込んで。
黒米は、全部のオプションを混ぜた後に生地の一部を取り分けて混ぜ、
マーブルにしようか・・・とも思ったのですが、それじゃお茶漬けっぽくないな~と(ハートの型に入れた時点でそれはナシ、というつっこみは聞かな~い♪)先に型に黒米入りの生地を流した後に、そっと緑茶のみの生地を流しました^^
・・・・クララの石けんと似てるね~(爆

2003/12/25(木)

絹白クリーム♪

クリーム職人、3つ目のレシピです♪
写真撮るの忘れたので、レシピだけですが。
と言っても、クリーム写真は外観から見てもな~~んにも変わりないように見えるので、有ってもなくても一緒かも(爆

オイルはあんまり変化ナシですが、オプションでいろいろ遊んでみようかと思っておりますです、はい♪
今回のお題は、「美白」!
つか、シルク使いたかっただけですが(笑

シルクには、
◎紫外線吸収効果・・・シミ・ソバカスの予防、美白♪
◎保湿効果・・・みずみずしい肌を保ち、ツッパリ感が無い。
◎静菌作用・・・アトピーの原因の一つとなる活性酸素を押さえる。
という働きがあります。

ならばついでに、と、
前回も使ったコラーゲンや、
美白作用のある漢方、ソウハクヒを浸けたエキスが使用可能になったので、それらを使ってみようと♪
めっちゃ美白にこだわってみました(*^m^*)


《絹白クリーム》

オイル分:マカデミアナッツオイル 大さじ1
     アーモンドオイル 小さじ1
     太白ごま油 小さじ1
     ホホバオイル 小さじ1
     ココアバター 2g

液体分:コラーゲン1g・シルク1gを溶かした精製水 25ml
    ソウハクヒエキス 15ml

乳化ワックス 小さじ山盛り1
酸化防止剤(ROE) 1滴
ラベンダーEO 5滴

さてさて、効果のほどは・・・?
1ヶ月後を待て♪って感じでしょうか・・・(*^▽^*)
あっという間に1日が過ぎ去ってしまう今日この頃。
師走とはよく付けたものですね(汗

と、いかにも忙しそうな言い訳ですが、
その実何をしている訳でもなく。
ぼ~~~~っとしている時間が増えているだけだったりして・・(*^▽^*)ゞ
のんびり屋さんは、まず何をしようかと考えているつもりが
気が付くと何にも考えていない、と言う事が多々あるものです・・・・(爆


ネタ不足気味なので、またまたぷりこ。
今までの分を貪欲に取り返そうとしているのか、
むちゃくちゃスキンシップを求めます♪
今回は、そんなパパに甘えているときの一場面から♪♪

・・・(おやつに対しての)食欲はさらに貪欲らしいです・・・・・(^_^;

06171248[1].jpg

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

2003/12/15(月)

久しぶりなので

昨日のお風呂でいやあん写真♪


お嬢様はあっつ~~いお湯がお好み(*^m^*)

前世は江戸っ子??

06171669[1].jpg

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

2003/12/14(日)

うひひ♪

だんだん目から険が取れて来て、もうすぐ発情期を抜けるモヨウのぷりこです♪

今日は久しぶりにパパにお風呂へ入れられた後、ヒーターの前で体を乾かす・・・
ヒマも無いほど、きゃっきゃと2人の周りを遊びまわっていました♪

ああ、シアワセな冬の到来か??ヽ(*^▽^*)人(*^▽^*)ノ


シアワセ記念で、今日もぷり寝姿♪
今週初めの写真です^^
ってさっくり書いたけど、今週になって最初で最後の日記のUPなのね^^;)
カメの更新ですみませんです(汗

06171313[1].jpg

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

先日クリームをプレゼントした友達から、お褒めの言葉を頂きました♪うっ嬉しい(*ノxノ)

んで、友達が、他の友達にそのお話をしたら、
「さらなるしっとりクリームのレシピを、教えてもらって♪」と
リクエストがあったそうで(*^o^*)

でも私もクリームは作り始めたばかり。
更なるしっとり・・・と言ったら、↓の冬用クリームレシピの、
マカデミアナッツオイルの一部を栄養分豊富なアボカドオイルに置き換えるとか、
ココアバターを更に保湿効果満点のシアバターに変更するとか・・でOKか?
とは想像するものの、作ったことない事には自信持って答えられない(--;

んで、貧乏な私、上に書いたお高いオイルは持っていない(汗)ものの、
オプションで何とかできないかなぁ?と、試行錯誤してみる事にしましたにょ♪
お友達には、工夫して送るねっ!って胸張っちゃったしね(^m^; おほほ。←見栄っ張り

それでそれで。
実はこのお友達から、宝の山♪のオプション類をた~~~っくさん頂きまして♪
その量は、というと、この先1年は石けん作るのに困らない程の量・・・とだけ言っておきましょうか。( ̄m ̄*)むふ。
それらのオプションの中から、何を還元しようか?とにらめっこ。
した結果♪
候補に上がったのはコラーゲン(*^▽^*)ノ
それには、
「保湿作用があり、肌に潤いが。古い角質を除去したり、毛細血管の働きを促したりするので、皮膚細胞の新陳代謝が活発になり、皮膚の再生の促進を促す。結果、シミ・シワが薄れ、肌の色も白くなる」効果があるのです♪
欲張ってたくさん入れすぎると肌の上でぱりぱりしちゃうそうなので、その辺りに注意して。
ちなみに、化粧用では「コラーゲン」ですが、食用では「ゼラチン」なので、もし手元に入りにくい場合はゼラチンで代用する事も可です(*^m^*)


さて、そう決めたら実験実験♪レシピはこちら↓♪


《超乾燥肌用クリーム》

オイル分:マカデミアナッツオイル 大さじ1
     アーモンドオイル 小さじ1←これも保湿効果が高い♪
     ホホバオイル 小さじ1
     緑茶浸出オリーブオイル 小さじ1←オリーブスクワランも少々♪緑茶で美白も狙えます^^
     ココアバター 1g

液体分:美肌水原液 20ml
    精製水20mlに、コラーゲン1gを溶かしたもの

植物性乳化ワックス(エマルシファイイングワックス) 小さじ1
ROE(天然酸化防止剤) 1滴
ラベンダーエッセンシャルオイル 5滴

さて。今日は作り方なぞも。(写真を忘れて申し訳無いです^^;)
1.精製水にコラーゲンを混ぜ溶かし、美肌水を加える。
(ゼラチンを使う場合は、水に溶かしたら湯煎に掛け、完全に溶けてから3~5分煮立たせたところで美肌水を加える。)
2.保温の良い厚い器にすべてのオイルを計り入れ、乳化ワックス・ROEも加える。
3.液体分・オイル分それぞれの器を湯煎にかけ、固形のオイルと乳化ワックスを完全に溶かす。
4.溶けたところで湯煎からおろし、オイル分に液体分を泡だて器などでかき混ぜながらゆっくりと加えていく。
5.適度に休みながら、10~15分くらいかき混ぜるとクリーム状に♪
保温の良い器で作れば心配無いのですが、急激に冷えるとダマが出来るので注意!人肌に冷めた頃に好みの香りで香り付けをします。
もったりしたら保存用の器に移し変え、出来あがり♪

で、使ってみました♪
むふふ、私の肌ではさらにしっとり♪♪滑らかで気持ち良いぞ♪
効果あるかな、お友達待っててね~~~っ(^o^)ノ~~~~ 

※ラベルも作ってみました♪ぷり写真付き( ̄m ̄* かわええ??  
0309592[1].jpg

2003/12/08(月)

グレードアップ

更に無防備なこの姿。
回し車に足かけ状態・・


野生動物として、どうよ??とか思ってしまう。

野生でこんな寝方していたら、
すぐ捕食者に捕らわれちゃいそうですよね?(汗

06171756[1].jpg

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

2003/12/07(日)

今だ狂暴中

の、娘っ子。


いい加減 自分でも苛立ちをどうにかしたい様子です。

ふと気が付くと、こんな格好でやさぐれておりました(^_^;)


早く甘えてね♪

06171170[12].jpg

テーマ:プレリードック - ジャンル:ペット

0309417[1].jpg

♪口笛はなっぜ~ 遠くま~で聞こえ~るっのっ?♪


山羊の乳パウダーを手に入れて、まず頭に浮かんだのは石けんの名前(*^▽^*)ゞ

山羊乳と言えばハイジ、
ハイジと言えば山羊乳でしょう♪ 

子供心に、
ハイジのおじいさんが暖炉でとろ~~りと焼く山羊のチーズや、
ペーターが母やぎの下に寝転んで直接口へ搾り出すお乳を、
垂涎の思いで見ておりました・・・( ̄¬ ̄)
山羊の乳が飲めるなら、一生黒パンで良いからっ!!と思ったものです(爆
(蛇足で言うなら、今 木の器や木のスプーン類がたまらなく好きなのは、ハイジが影響しているんだろうなぁ・・・。子供の頃の刷り込みって、すごいもんだね)

憧れの山羊乳パウダーを手に入れて、これを溶かして飲んでしまおうか・・・
はたまた、これでチーズは作れないものだろうか・・・
等といろいろな思いが渦巻きましたが、無事、石けんに入れこむ事が出来ました♪
(まだ飲んでませんよん♪ええ、まだ)

オプションは後、
ハイジなんだから~~~~~と一生懸命考えて、
干草の香りの代用で、レモングラスのエッセンシャルオイルで香り付け(爆 ←grass(牧草)繋がりで
そしてアルプスの色とりどりの花々をイメージして、
オレンジ色のマリーゴールドの花びらを入れました。
マリーゴールドの花は、捻挫や傷の治療に効果があります。
元気なハイジのこと、もしかしたらお世話になった花かもしれません(*^o^*)

ハイジだけではつまらないかな~?
と、トレースが出て山羊乳や香り付けなどのオプションを入れこんだ後、
マリーゴールドを混ぜる前に生地を少々取り分けて、ラベンダーの花を粉にしたものを混ぜた石けんも作ってみました。
これがクララの石けん。
クララは青い服だから、紫色のラベンダーのイメージなのです(汗

クララは恥ずかしがり屋なので、ハイジの石けんに守られるようにひっそりと隠れています。
もしなかなか出てこないようなら、ハイジがした如く
「クララのばかっ!」と
活を入れてみてください♪きっとびっくりして飛び出してくる事でしょう(笑

そんな考えが渦巻いて出来上がったレシピがこちら。↓


《ハイジの石けん、クララの石けん》

油脂:オリーブオイル 210g
   米ぬか油 100g
   アーモンドオイル 50g
   パーム核油 90g
   ココアバター 50g   合計500g

精製水 170g  苛性ソーダ 61g+2g

オプション:ステアリン酸 15g
      ROE 7滴
      山羊乳パウダー 大さじ1
      レモングラスEO 80滴
      マリーゴールドフラワー 大さじ1←切り刻んだもの…ハイジ
      ラベンダーパウダー 小さじ1…クララ

ステアリン酸とROEは苛性ソーダを合わせる前の油へ投入。
山羊乳パウダーとレモングラスはトレースの出てから入れて、
一部取り分けたら多い方にマリーゴールドフラワーを混ぜマーガレット型へ。
少量の方へラベンダーパウダーを混ぜ、マリーゴールド入り石けんを先に1/3程流したハート型の真ん中にそっと注ぎます。そうすると、ハイジの石けんに包まれて、恥ずかしげにほんのり真ん中から顔を出すクララの石けんに♪

この型、今までの保温箱に入らないので、ぬくぬくのかめちゃんずのケージの上で温めて貰いました(^^;
かめちゃんずケージ、定番になりそうです(爆
の開放写真~♪


福ちゃん、お外に出したらのっしのっしとよく歩き、よく食べ、よく出します・・(;^_^A

お部屋の中では、ライトの下でじ~~っとしている事が多かったので、運動不足しっかり解消♪甲羅も良いツヤ帯びてます♪
パパ大喜びヽ(^▽^)ノ


招ちゃん・・・
必ずと言っていいほど、出ると端っこへ一目散。

もぞもぞと穴を掘って、じ~~っとしております・・
土に体を埋めて満足そうな顔しているから、それならそれでいいんだけどね~

03171281[1].jpg

テーマ:カメ - ジャンル:ペット

2003/12/02(火)

お庭開放♪

周りを2階建ての家に囲まれた我が家は、とっても日当たりの悪い場所(汗

日光浴の必要なかめちゃんずも、家の中だけで遊んでいる他の子達も、
思いっきりお日様に当ててあげたいよね??

・・・と、旦那ちまが一大決心!!


去年がんばって掘り起こし、家庭菜園に仕上げた庭にネットを張り、子供達に開放しました~♪

庭には、春菊や燕麦の種を蒔いて、子供達開放中に食べ放題(*^▽^*)ノ


かめちゃんずを遊ばせた後、うさ夫婦を外に出したら・・・

5分後にはぽーちん、ネットの外に出ていたそうです(;^_^A
旦那ちまが苦労して張ったネットには、おっきな穴が数カ所(汗


幸いぽーちんは、捕まるまでその場から逃げないので、無事捕獲したのですが。

瞬時に破壊されて、がっくりと肩を落とす旦那ちまでした・・・
(ちなみに穴を開けられた場所にはプランターを置いて、脱走できないようにしてあります♪)

031611963[1].jpg

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。