草食ファミリー宝物箱

草食な子供達 と 手作り石けん+α の話題の2本立てでお送りします☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーラバター・シアバター・ココアバターとバターが3種あったので♪
いつもよりもちょっとリッチにバターを入れて、バター三昧なハンドクリームを作ってみました(*^m^*)
未精製のココアバターで、あま~い香りを期待したのだけど・・
精油で香り付けしたら、フローラルな香りの中に甘さが埋もれてしまいましたわ。くすん。

bata-kuri-mu.jpg

1月2月の冬本番・厳しい寒さに日々翻弄されるようになると、
乾燥に負けてなるものか!と水仕事の後、水分がまだ手に残っているウチに手のお手入れを始めるので
がっちりと肌にオイルの膜を作ってくれる、オイル構成のみのハンドクリームを使った方が
潤いを逃さず重宝ではあるのですが。
まだまだ寒さも序盤、そして何かと忙しい12月は、水仕事の後も
「またすぐに水を使うかもしれないし・・」と思うとお手入れはついつい後回し。
はっ!と気がついた時には、すっかり水分が飛んで乾燥し、がっさがさの手で悲しい思いをしてしまいます。
ですので、今の時期は水分・油分を併せ持った柔らかなハンドクリームの方が
乾燥した手のままお手入れを始めても、クリームに含まれる水分のおかげで潤ってくれて
いつでもどこでも即、元通りのなめらかお肌に♪で嬉しいものですよね。
反面、水と馴染むように作られたクリームは、水仕事をするとすぐに洗い流されてしまうのが難点です(爆

いつもはひとつクリームを作ると、顔に手に全身に・・とこだわりなく使ってしまうので
顔を基準にあんまりこってり風味では作らないのですが、今回は手にこだわって、
多少の水仕事には負けないぞ!という意気込みで作成に取り組んでみました(*^m^*)


では、レシピです☆


《12月のハンドクリーム》

1つめの耐熱容器:
モーラバター 2g
精製シアバター 1.5g
未精製ココアバター 1.5g
マカデミアナッツオイル 小さじ1
ホホバオイル 小さじ2
乳化ワックス 3g
レシチン 1g
天然酸化防止剤(ROE) 1滴

2つめの耐熱容器:
精製水 20cc

後入れオプション:
ラベンダーEO 2滴
ゼラニウムEO 1滴
ローズウッドEO 1滴

①まず2つの耐熱容器を湯煎にかけ、オイルの容器はひたすら泡立て器でぐるぐると混ぜ
乳化ワックスとオイル類とを馴染ませます。
②オイルがすべて溶けたら耐熱容器2つとも火から下ろし、
オイルの容器に温めた精製水を少しずつ注ぎながら ひたすら泡立て器で混ぜます。
③ぐりぐりと混ぜながら5分ほど経つと、もったりとした生地に変わってきます。
あら熱の取れたサインでもあるので、香り付けを・・。
④更にもったりとしてきたら、保管容器に移します。
ROEを入れてはありますが、保存期限は2週間を目安に、思いっきり使い倒しましょう♪


手に取ってマッサージしてみると、さすがバター三昧!もっちりしっとりとした使用感です。
水を使った後でも大丈夫~♪ むふふと触りまくりですヾ(≧ω≦*)
・・・でも。
これで12月の大掃除はまかせとけっ!!という意気込みに繋がらないのは、まぁご愛敬でしょうか(大爆発


ぽちっとお願いします♪ → 

スポンサーサイト
も、作ってま~す♪
寒くて洗い物にはどうしてもお湯使うから、手の油分は取られがち。
でも、こまめにお手入れしていれば荒れ知らず~(*^o^*)v

ぷるぷるお肌の為のレシチン、
荒れた肌の修復を助けるカレンデュラ(マリーゴールド)をじっくりと漬け込んだオイル、
これまた傷の修復作用のあるカモミール・ローズマリー・ラベンダーの精油、
そして、肌に馴染む成分たっぷりで潤いを閉じこめる効果のある、
 私の冬のお気に入りコンビの、マカデミアナッツオイルとココアバター!!!
等々、冬の乾燥対策にばっちりな材料を取りそろえております♪
そうそう、大事な「尿素」の存在も忘れちゃいけませんわヾ(≧ω≦*)

てなわけで、次回忘れない為にハンドクリームレシピです~


《しっとりハンドクリーム》

材料:

ココアバター 2g
カレンデュラ浸出オリーブオイル 大さじ1
マカデミアナッツオイル 小さじ1
ホホバオイル 小さじ1
乳化ワックス 3g
大豆レシチン 小さじ1/4
ROE 1滴


美肌水原液 20ml(尿素50g+精製水200gで原液作成)
ローズウォーター 20ml


ラベンダーEO 4滴
ローズマリーEO 2滴
ジャーマンカモミールEO 1滴

作り方:
別々の耐熱容器に入れた①と②を湯煎して、①がすべて溶けたら湯からおろす。
よく混ぜた①へ②を少しずつ注いで、ひたすらぐりぐりと混ぜる。
冷えてもったりとしてきたら、③を加え、またひたすら・・・。
で、出来上がり~♪

美肌水原液は、10倍の精製水で薄めて保湿代わりのグリセリンやハチミツを加え、
化粧水として使うとがさがさになったお肌でもうっとりするほどすべすべになりま~す♪
安価なので顔にも全身にも、ばしゃばしゃ使い放題~
冬だけでなく、1年中お奨めです♪
↓で注文していたレシチンが今日届いたので、早速作ってみました♪

購入はオレンジフラワーさんにて。
お初のオプションで、どれくらいの分量で作って良いか分からなかったので、
すなお~にオレンジフラワーさんで公開しているレシピ集より
レシチンクリーム」を参考にして作りました。

んが、やはりぜ~んぶ同じと言うのもつまらないかな?と少々アレンジを・・・(爆
次回忘れぬように、材料を覚え書きしておきます。
分量は上記レシピに準じて・・・。


《レシチンクリーム》 10/14作成

材料1:
マンゴバター
ローズのBG抽出エキス
レシチン
ホホバオイル&アプリコットカーネルオイル
ROE

材料2;
ローズウォーター
ローズマリーEO


え~・・・早速使ってみた感想は、
普段作り慣れたクリームよりも、加える水分量が少ないので少々オイリー感が強いかな?
でも乾燥を防ぐお目当てでもあるし、オイルがホホバオイル&マンゴバターメインだから時間がたつにつれてお肌に浸透するのか、べたつき感は他のオイルよりは少ないかも^^ ←長い・・。言いたい事は簡潔にしましょう(爆
でもね~、やっぱりレシチン使った後は(多少オイリー感があっても)ぷるすべ!!良いな~♪

これからどんどん自分の好みに近付くように工夫していったら、クリームはレシチン一筋!!になっちゃうかも~~~ヾ(≧ω≦*)
うひひ、目指せぷるぷるクリーム♪♪がんばるぞ~~~!!
0313809[1].jpg


10/15追記。
↑の写真ではしっかり混ざっているけれど、時間が経つにつれてどんどん分離しちゃった~(泣
やっぱりお初のオプションは難しい・・。
オイルが浮き気味だから、レシチンで乳化出来る量以上にオイルが入っちゃったのかな?
混ぜ方も少なかったのかも。結構しつこくぐりぐり混ぜはしたけど。

それにしても、保存用の器に移し替えた後に少々残ったクリームをお風呂に入れたら、今朝は全身お肌するする!!気持ちいい~♪
なんとしてもレシチンクリーム、モノにするぞ!!と決心を新たにしました(*^m^*)
やる気メラメラ~~~(笑


2005/10/09(日)

下と同じ日に

クリームを作ったのでそのレシピも覚え書き~♪
今まで水分量を多めにさらっと乳液タイプにして使っていましたが、そろそろ乾燥の気になる季節なので、水分少なめこってり?タイプに戻しました(笑
作って早々に全身に使用( ̄m ̄*)
いやはや、もう既に「ひえるぅ~~」と凍えていますからね~(寒がり
クリームで寒い空気を少しでも遮断した方が良かろうと(爆

ではレシピです♪


《冬の乾燥対策クリーム》

材料:
ホホバオイル 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
アプリコットカーネルオイル 小さじ1
マンゴバター 3g
乳化ワックス 5g
ROE(天然酸化防止剤) 1滴
ローズマリーのBG抽出エキス 15ml
ローズウォーター 30ml
ラベンダーEO 3滴

なにげにラベンダーの香りにローズマリーとローズ(ウォーター)の香りが組み合わさり、プチ豪華な香りをかもし出しております♪
さ~って!ほっぺの乾燥防ぐぞ~~(≧ω≦)ノ
0313295[1].jpg

なにやら久しぶりのクリームの話題です(爆

例えばお料理を作るとき。
最初は基本の量をキッチリと守って作っていても、自分の好みというのが段々出てくるものでして。
それに合わせて水分を増やしたり野菜を追加したりしているうちに、
一回に作り上げる分量がとてつもなく多くなってしまった経験ってありませんか?
そして次回に作るとき、出来上がりを半分の量にしようと全部の材料を半分にしたら、
なにやら自分の好みとは違う物が出来上がってしまった経験って・・・ありませんか?(爆

・・・私の場合、クリームを作るときがそうでして!!
好みのクリームの分量を覚えたのはいいけれど、悲しいかな、出来上がり量を変えると
途端に好みの使用感から遠ざかってしまいます(泣
新鮮なうちに使い切ってしまいたいので、希望作成量は2週間で使いきれる量。
なのに、出来る量はその3倍!!(。ノxノ)ぴー
冬の間はその量を作ったとしても、
1/3は顔のお手入れ用
1/3は会社でのハンドクリーム
そして残り1/3は母や姉などの身近な誰かにハンドクリームとして押し付ける(こら)
と言う事が出来たのだけど、空気も乾燥していない今の時期は、
お手入れ用を取った残りはなんとも持て余してしまいます( ̄x ̄;)ゞ

そこで!!
何か使いきれる方法はないかな~?と考えて、
残ったクリームにクエン酸と水を加えて再加工して、石けんシャンプー用のリンスにしてみました♪
クリームリンスを作るためのレシピと言うのは検索すると出てくるものですが、
これは持て余したクリームを再利用すると言うところがミソです(笑
出来たクリームリンスは、市販のリンスと似たようなもったり加減♪
洗面器いっぱいの湯に薄めず、直接髪につけて使えば洗いあがりしっとり~
しっとりしすぎてイヤンと思ったら、湯に薄めてから使えば程よいしっとり加減を楽しめます(*^m^*)
直接髪に付けられる方が便利と言えば便利だけど、この時期だったら湯に薄める方がお薦めかな?
では分量レシピです♪

まずはクリームから・・・。

ホホバオイル 大さじ1
アプリコット核油 小さじ2
マンゴバター 2g
乳化ワックス 5g
ネロリウォーター 40ml
ROE 1滴
ラベンダーEO 5滴
シルク 1g

作り方は省略(爆)
出来上がりから1/3量を入れ物に入れ替え、出来上がり♪

そしてクリームリンス★

クリーム 2/3(50ml位?)
精製水 120ml
クエン酸 5g
パンテノール 1g
ゼラニウムEO 2滴
ローズマリーEO 3滴

①クリームと精製水を湯銭にかけます。
②クリームが緩み、ほどよく温まったところで湯銭から取り出し、
 ポンプ式の容器にクリーム・精製水・その他の材料全てを入れて思いっきりシェイク!!
③材料が冷え、中身がもったりするまで休みながらとにかくシェイクし続けて出来上がり(爆

これだけかい!!と思うような簡単な作り方ですが、意外と使い心地はいいですよ~♪
クエン酸リンスに飽きた方・クリームを持て余している方。いかがでしょ?(笑
0313653[1].jpg

今日はお友達用に、クリームを作成♪
先日のカウプレ用にと、今週末お友達が来るので、プレゼント用にぐるぐると作っておりました( ̄m ̄*)

そして、クリームついでに
ハンドクリームも残り少なくなっていたので、先日買った2mlの精油を使って作ってみました♪

クリームの色、不思議な色でしょ♪
精油をたった2滴入れただけなのに、キレイなブルーグリーンに^^
アズレンという抗炎症効果のある成分がたっぷりと含まれていて、この精油はキレイな深青色をしているのです。
つか、ココアバターを使ったので、クリームの色自体が黄色く。
それにブルーが混ざったからグリーンがかっちゃったのね(^^;
今度は真っ白なクリーム作って、この精油を混ぜてみよう♪

んで。
クリームを作っているうちに夜が更けてしまい・・
旦那ちまスペシャルの本命の公開は、持ち越されてしまいました~
楽しみにしていた方、ごめんちゃい。

0310202[1].jpg


ハンドクリームレシピ♪
もう一つの草食日記の方で、カウンターが3万ヒットを越えましたので♪
そのお祝いでプレゼント予定のクリームです~

パールとシルクは入れましょう♪と予定していたのですが、
他のオプション等をどうしようか決めていなかったので・・・
でね、考えているウチに折良く、友達からローズウォーターを分けて貰うことになりまして♪
今日届くの~ o(≧▽≦)oたんのしみー!きゃきゃきゃっ

せっかく折良く届いたから、クリームを希望する皆様にも幸せのお裾分け~!で、
ローズウォーターも使うことにします~
いろんな種類のローズウォーターが販売されているけれど、
これは格別香りが高いらしいの~♪
クリームにしてどれくらい香りが残るか楽しみだぁ(〃▽〃)
下でローズのEOこぼしちゃって凹んでいたけど、
またまたローズの香りを楽しむことが出来るよ~(*^m^*)むふふふふ♪

でね、届いたら作る予定のクリームのレシピです♪
まだ予約の方居ないけど、これをプレゼントする方居るかしらん?^^

《お祝いローズクリーム(3個分)》←嬉しいから、この名前にしちゃうも~ん!

材料:
マカデミアナッツオイル 大さじ1
アプリコットカーネルオイル 小さじ1
ホホバオイル 小さじ1
シアバター 2g
乳化ワックス 5g
ROE(天然酸化防止剤) 1滴

ローズウォーター 40ml
パールパウダー 0.3g
シルクパウダー 1g

ラベンダーEO 2滴
ローズマリーEO 1滴
ジュニパーベリーEO 1滴

ふふふ、何げに香りは『ハンガリーウォーター』っぽくなる予定です♪
ハンガリーウォーターはね、むか~しハンガリーの女王様、エリザベスが
いつまでも若くあるように、と使ったと言われる秘伝の化粧水なのです^^
皆様もいつまでもつややかな肌でありますように♪の願いを込めて・・・(*^o^*)


そして、ここで一緒に注意点も書いておきますね~

クリームに限らずですが、人によっては、使う材料によってアレルギーの出る可能性があります。
化学薬品を使っていないから、肌に優しい、とは言い切れないのですね(^^;
私にとっては、全部気持ちのいい材料~♪で、顔に使っちゃったりしているのですが、
だからといって人様に『顔に塗ってね♪』とオススメすることは出来ないのです。
ですので、お手元に届いたら、まずは直接顔に塗ろうとせず、
見えない部分でのパッチテストをお願いします~
それで大丈夫だったら、後はご本人様のお気の向くまま♪
お好きな場所に、お好きな用途でお使いくださいませ☆
練り香として使っている方もいらっしゃいますし(*^m^*)

そして、使用期限は冷暗所保存で大体2ヶ月ほどです。
常温で持ち歩いている場合は、冬で2週間~1ヶ月くらいかな?
水と油に分離し始めたら、お別れ時です。
それまでに、た~~っぷりとお楽しみくださいませ♪

さてさて、先着8名様のうち、クリーム希望者はいらっしゃるでしょうか~♪
(募集終わりました~)
0310732[1].jpg

0310988[1].jpg

ま~た私、苦手な香りのクリーム作っちまっただよ・・・(-"-;

夕べ、ずっと前に作ったチャイナ石けんの対になる、チャイナクリームを作っていたのね。
チャイナ石けんはもう無いけれど・・
しかも、オプション粉ばっかだったから、クリーム固くなっちゃうのがイヤで甘草入れなかったけど・・( ̄ω ̄*)ぷぷ

でね、オプションがぜ~んぶ石けんと同じというのも芸が無いなぁと思って、
香りを変えようと遊んでいたの。
選んだエッセンシャルオイルは、肌の乾燥対策用に、ローズ・ゼラニウム・サンダルウッド(白檀)!
香りの王様(女王様?)ローズは、優雅~な気分になれるだけでなく、乾燥肌・敏感肌の毛細血管を強壮し、引き締める効果が抜群です。
ローズに似た香りのゼラニウムは、どんな肌質にも使えて、湿疹・火傷・霜焼け・にきび等に効果が。
そしてサンダルウッドは、乾燥肌・かゆみに効くだけでなく、精神を落ち着かせてリラックスする効果が♪
中国のお香には白檀とローズが欠かせないからねっ(≧▽≦)bばっちり!うひひ。

・・・なぞと、良い気分でさくさくとクリームを作り、いよいよ香り付けの段階に。

さてさて、まずはベースノートのサンダルウッドを1滴・・と、瓶を傾けたら・・・
ぽたぽたっと2滴。
・・・2滴??(@_@;)
・・・イヤな予感がしつつ、かき混ぜ始めると途端にむわっと漂うお香臭!( ̄□ ̄;;;;;

他の香りを混ぜれば、落ち着くかもしれない・・と気を取り直し、ローズも1滴・・のはずが
ドロッパーのない悲しさ(ドロッパーがあっても↑になるんだけどねT^T)、
2滴ぽとぽとっと・・ あああ、1滴50円がぁ~~~~~(脱力
しかもお香臭変わらないし!!!

一縷の望みを掛けて、ゼラニウムを混ぜ混ぜしましたが・・・
ほんのり花の香りの混じった、サンダルウッド強し!!なブレンドになりました(号泣

好きな方にはこの上なくうっとりな香りなんでしょうけど・・・
あわあわとしつつずっと嗅ぐって居たので、私にはもうお腹いっぱいな香りです・・。
かと言ってね、ローズもサンダルウッドもいいお値段なEOなので、捨てるのももったいない。

なので。
ものは試しで嗅ぐってみたい!!
もしくは、
サンダルウッド大好きだよ~ん♪という方。
どうぞ使ってくださいまし・・・
つっこみ名乗り出先着2名様。早い者勝ちでプレゼントしま~す♪
11/6 締め切りしましたm(_ _)m

顔用に作ったけど・・・香りに耐えられなかったら全身に使っちゃってくださいな(爆

ちなみのレシピ・・
最近、すっかり真夏の陽気になりましたね~

昨日、私の住む県は雷&豪雨に巻き込まれ、夜中の2時頃から午前中ず~~っとどんがらがっしゃんと大騒ぎ。
我が家の子供達も落ち着き無く、タッチセンサー式のライトは雷のたびにぼわ~んぼわんと薄く光り、完全に点いたのも二度三度!
旦那ちまは真剣に、パソのコンセントを抜こうかと考えた程のいつになく大嵐の一夜だったそうですが。
(何故聞いた風なのかって?私はそんな大騒ぎにも動じず、ぐーすか寝ていたから・・爆)
午後になって、小雨になってきたな~と思うのもつかの間!
あっと言う間に雲がとぎれ、青空が広がっていました(@_@;
帰ってからお天気ニュースを見ると・・・
なんと、とっても細い積乱雲がウチの県だけを直撃!!
東西の県は雲一つ掛からない快晴なんだもん、それは雲が通り過ぎていったら快晴よね~・・・
しかし!!
積乱雲って、夏の雲じゃないの・・・?!
梅雨はどこへ行ってしまったんだ・・・

と、いうことで。(どんなことじゃ
もう、日焼け止めも夏仕様が良いんだろうな~と思って、作ってみました♪
一番紫外線が強いと言われている5・6月はすっかり過ぎちゃったけどね(^_^;)ゞえへ
で。
今まで作っていた日焼け止めよりも強力にするには、

◎オイルを紫外線防止効果の強いモノにする。
◎オプションに紫外線防止効果のあるモノを追加する。
◎酸化チタン・酸化亜鉛の量を増やす。
という方法がありますが。

紫外線防止効果のあるオイル、というのはむっちゃくっちゃ高くてですね~・・・
ちなみに防止効果のあるオイルは、
アボカドオイル・エミュオイル・アロエベラ・椿油・ごま油・ココナツオイル(化粧用)・シアバター・マンゴバター・・・などなど。
シアバターやマンゴバターは、普段クリームに入れると気持ちいいから常備しているけど・・
↑の中でも、特に防止効果で名高いエミュオイルなんて、大さじ1杯で¥700以上だし(--;)とても買えん!


んで、2番目のオプションを追加。は、どれだけ効果が上がるかは不明なので(油でもそうですね^^;
3番目にあげた、酸化チタン・酸化亜鉛の量を増やしてみました♪
今までの量は、クリームの総重量の5%。
酸化チタンや酸化亜鉛は、水分を含んでも真っ白のままの細かい粉末なので、これ以上の量を入れ込むと顔が真っ白白になってしまいます・・・(--;
夏なので、せめて倍の10%、SPF9~12は欲しいところ。
かといって、いかにもつけました的白さからは逃れたい。

0310047[1].jpg

結婚してから、あれよあれよと10kg太ってしまった私・・・( ̄x ̄;;;
旦那ちまも同じく太ってしまったというのに、ちょっと気を遣えば体重変化は思いのまま!
また少し減らそうと思い立ったのか、最近自分だけ徐々に減らしていっています。
ず~る~~い~~~~っ!
とは思うものの。
ゼリーとか作ってもらうと、食べずには居られないんですよね~( ̄▽ ̄;;ゞ えへへ・・・・
↑最近、コラーゲンは肌に良いんだよね~。と、かかさず作ってくれるんです♪自分は食べないのにね。
って、いえいえそんなおのろけだなんて♪おほほ( ̄m ̄*)


んで。このままではイカン!と思って半月くらい前から始めたのが、水飲みダイエット!
にがりを2~3滴垂らした500mlの水を、朝昼夜寝る前と3回飲んでます^^
今まで水をあんまり飲まなかったのもあって
(これは職業病でもあるのよね。以前働いてたとこはトイレに行く間も惜しいほど忙しいところだったから・・・)
代謝が良くなったように感じるのん♪
汗もしっかり出るし、ベ○ピも無くなったし、ちゃんとトイレに行くようになったし♪
慢性的になっていた膀胱炎ともおさらば出来るかも~(*ノxノ)

だけどね、肝心の体重の変化は全然と言っていいほど無し・・・(汗
なので、更なる努力をするために作ったのが、ひまし油クリーム!!

「ひまし油でダイエット」は、2年くらい前に某健康番組でやってたんです♪
ガーゼにひたひたになるくらいにひまし油を湿らせ、右の脇腹に湿布して、服にしみ出さないよう上からラップ。
朝から晩まで一日中つけてます。
10日くらい実行したら、きつくて穿けなかったスカートのホックがちゃ~んと留まるように!
すごい即効性があったんですが、ねとねとのひまし油が湿布しているウチに服にしみ出してきてとっても不愉快(--;
で、止めてしまったんだけど、あのまま続けていたら痩せたかしらん??
かといって、また不愉快な気分になるのもねえ・・・と躊躇しつつ思いついたのが、ひまし油クリームなのです~♪
これで右腹中心にマッサージすればね、後でふき取らなくてすむしべたつきは少ないし、楽チン!のはず・・・

そうそう、なんでひまし油でダイエットできるかといいますと。
ひまし油で思いつくのは、「下剤」「虫下し」ですよね。
でも湿布で直接肝臓や消化器官に吸収されたひまし油は、効果倍増!
毒素や老廃物(&脂肪)の排泄を促し、血液を浄化します。
体全体の循環が良くなるので、代謝が進んでダイエットになるだけでなく、
体質改善・病気の予防にもつながるんですね~♪

それと。ひまし油の効果を更に高めるためのエッセンシャルオイルも追加しました♪
サイプレスは、体液やホルモンのバランスを整えます。
ジュニパーは、体内の老廃物を排出して、リフレッシュ!
グレープフルーツは、胃や肝臓、胆嚢の強化。脂肪の消化促進作用。
しかも3種とも、利尿作用に優れています♪悪いものはどんどん出さなくてはね( ̄m ̄*)

さてさてダイエット効果、期待できるでしょうか~♪
薄着の季節に向けて、がんばらねば!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。